NOCEの家具バイヤーズブログ 2018年01月
FC2ブログ

NOCEのバイヤーズブログ

2018年1月26日 木質感あふれるベンチ

今週ですが、「とにかく寒い」の一言です。
週の初めに東京で大雪が降り、積雪23cmを記録しました。
そして、記録的な最低気温の日が続いています。
都心でマイナス4度は48年ぶりで、今日もマイナス3度となり、連日マイナス3度以下は、53年ぶりになるそうです。
昨日、東京の府中でマイナス8,4度を記録しました。
府中は、新宿から京王線で20分の近さです。
そして、今朝さいたま市ではなんとマイナス10度と記録を更新しました。
さいたま市は、都心からほど近い、所謂東京のベッドタウンです。
ここが、札幌と同じ最低気温とは、驚きしかありません。
この寒さもちろん関東だけではありません。
先々週の新潟や北陸、東北と大雪や低温が続いています。
この寒さもちろんの日本だけではありません。
韓国、中国はもちろん、北米、ヨーロッパ、ロシア、中東でも大変な事になっています。
先週、北アフリカの砂漠に雪が積もる画像が公開されていました。
明日も東京は、マイナス3度が予想されているそうですが、3日連続だとまた記録更新となるのでしょうか。
寒さ厳しい1月最後の週末、NOCEのある地域の天気ですが、土日の札幌、新潟は雪で他の地域はまずまずとなるそうです。
週末、寒さが続きますので、お出掛けには寒さ対策万全がよさそうです。
その際には、是非NOCEにお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同、お客様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

今週月曜日の雪の下北沢を綴ってみました。

前の日、「明日は雪」の予報に反して下北沢の空は綺麗に染めあげられていました。
20180126-1.jpg
その日の朝、「昼から降る雪」に代わって細かい氷の粒が降っていました。
20180126-2.jpg
昼前から雪に変わり
20180126-3.jpg
少しずつ街の色を変えていきます。
20180126-4.jpg
午後
20180126-5.jpg
カフェ・ノルマーレでランチをしていると
20180126-6.jpg
大きな窓の外の雪足は強くなり、辺りを白く覆い始めました。
20180126-7.jpg
外に出ると
20180126-8.jpg
すでに道路は着雪し
20180126-9.jpg
積り始めていました。
20180126-10.jpg
空の色が変わり
20180126-11.jpg
街に灯りがつく頃も
20180126-12.jpg
降り続いています。
20180126-13-1.jpg
20180126-13-2.jpg
20180126-13-3.jpg
日が暮れると風が強まり吹雪の様相に
20180126-14.jpg
店は次々と早じまいとなっていきました。
20180126-15-1.jpg
20180126-15-2.jpg
20180126-15-3.jpg
人のいなくなった街に
20180126-16.jpg
雪が降ります。
20180126-17.jpg
僕は、どうしても
20180126-18.jpg
雪にグラスを捧げるため
20180126-19.jpg
街を
20180126-20.jpg
歩いて
20180126-21-1.jpg
20180126-21-2.jpg
道路に面した1番街にあるビストロの窓際の席を予約しました。
20180126-22.jpg
降る雪に泡
20180126-23.jpg

20180126-24.jpg

20180126-25.jpg
と捧げて店を出ると
20180126-26.jpg
外の雪は一段と強く降り続いていました。
20180126-27.jpg
街が
20180126-28.jpg
雪国になっていきます。
20180126-29-1.jpg
20180126-29-2.jpg
20180126-29-3.jpg
いつものクレーンがオブジェに見えました。
20180126-30.jpg
南口商店街を
20180126-31.jpg
歩いて
20180126-32.jpg
行くと
20180126-33.jpg
雪の下北沢が更けていきました。
20180126-34.jpg

追記
実は、ビストロに行く前にプールで泳いでいました。
誰もいないプールは最高で、いつもより長く3.2キロくらい泳いでしまいました。
そのあと飲んで、雪の中歩いて帰りました。
はしゃぎすぎです。
翌日、カフェ・ノルマーレの前の雪かきをした後、具合が悪くなってしまいました。
前日のおかげです。
「確かに雪国では、雪かきの後また降るわけ」だとすると「雪など見たくなくなる」気持ち少しわかりました。
具合が悪くてしばらく動けませんでした。
寒いときに激しい運動して飲んでさらに寒いところ歩いて・・・。
とりあえず、大雪の日に人がいないからとプールで泳ぐのやめた方がよさそうです。
「人がいない」には、理由があるからです。
みなさんも気をつけましょう。


新商品をこちらで紹介しています


スポンサーサイト
  1. 2018/01/26(金) 18:20:37|
  2. バイヤー&スタッフのブログ

2018年1月19日 インダストリアルの王道スツール

今週、週半ばに少し寒さが和らぐ日もありましたが、寒さの峠を越えたわけではないようです。
関東も来週後半にかなり寒くなるそうです。
ただ、街を歩くと梅のつぼみがほころび始め、メジロのつがいが木々に見られるようになりました。
気温は、低い日が続くそうですが、季節は春に向かっています。
気がつくと、日が暮れる時間が少し遅くなっていました。
今週、NOCE各店は総会開催のため店舗をお休みさせていただき、ご迷惑をおかけいたしました。
その際、店舗に足を運ばれたお客様には心より、お詫び申し上げます。

去年もブログで書きましたが、「ロシアで記録的な寒波による低温」でしたが、今年も強烈に寒いみたいです。
シベリアにあるサハ共和国で、1月17日水曜日になんとマイナス65度を記録したそうです。
徒歩で移動していた男性が亡くなられたそうです。
僕は、以前ポーランドの首都ワルシャワで氷点下20度を経験したことがあります。
「全然寒くない。コートなしでも歩けるかも」でした。
空気が乾燥していて風もないため寒さを感じなかったのでしょうか。
ポーランド人に「手袋とマフラー、そして一番重要な帽子をなぜ身につけて歩かないのか」と怒られました。
それは、寒くなかったからです。
ただ、10分くらい歩いた頃です。
体に変調が来ました。
何か楽しくなって、ハイな気持ちになってきました。
ただ、言葉がでない。
自然に体が震えてきました。
「どうした?」と聞かれても返事ができません。
その後、温かなところに入ると猛烈な頭痛と吐き気に襲われてしまいました。
帽子、凍死の防止・・・違うか・・・・必要なんです。
だから、モスクワの方々「モコモコの帽子」かぶっているわけです。
この時、初めてあの帽子がファッションではなく、防止のための実用品だと知りました。
だから「ぼうし?」でしょうか。(しつこい)

今週末、NOCEのある地域のお天気ですが、札幌、新潟は、土日とも雪で、ほかの地域は土日とも恵まれるそうです。
お出掛けの際には是非NOCEにお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同、お客様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

新商品をこちらで紹介しています


  1. 2018/01/19(金) 16:02:42|
  2. バイヤー&スタッフのブログ

2018年1月12日 ガルバナイズド・ダイニングテーブル、チェア、ベンチ

今週、週の半ばには春を思わせるような暖かな日がありましたが、昨日からまた寒くなりました。
九州や中国、四国では雪で交通がマヒ状態だそうです。
長崎で積雪7CM、宮崎や鹿児島で雪のため高速道路が通行止めなど、あまり馴染みのないニュースが巡っています。
新潟では、大雪により電車がストップして乗客が閉じ込められるニュースもありました。
NOCE新潟店もスタッフが間に合わず、開店が遅れるという事態になっています。
新潟店の報告によると、店の前の積雪が20CMだそうです。
新潟市内は、「温暖化で雪が降らない」と新潟在住の人に言われていました。
東京在住だと、「雪が降らない」イコール降雪ゼロを意味しますが、「新潟市内で降らない」は、枕詞が抜けているそうです。
新潟県は、日本海側の豪雪地帯で有名で、その「豪雪地帯と比較して」が抜けてしまっているそうです。
僕も、かなりの人数の新潟の方と話しましたが殆ど全員「市内は降らない」でした。
ただ、思い出すと「新潟ってすごい雪だと思っているでしょう、市内は降らないんですよ」です。
イメージの問題で、社会科の教科書に「新潟県十日町の豪雪地帯」で雪に埋もれる民家の写真が使われていたからでしょうか。
僕も冬の新潟に何度も行きましたが、本当に雨が降っても雪が降った光景を見たことがありませんでした。
このため、僕は本当に「新潟市内は降らない」と最近まで思っていました。
ただ、今年の市内の雪は数十年に1度レベルだそうです。

厳しい寒さが予想されている今週末のNOCEのある地域のお天気ですが、土日の新潟と土曜日の札幌は雪で、他の地域は土日とも恵まれるそうです。
外出は、防寒対策を万全にして行きましょう。
最近は、防寒衣料品も充実して「見た目薄着」でも全然寒く感じないものも増えています。
インナーとセーターとジャケットにマフラーとグローブでも寒くありません。(個人差があります)
冬の装いで街歩きもいいものです。
冷たい風が頬を通り過ぎ、街路樹に最後に残った葉が歩道を舞い、暮れかけた街の浅い灯りにグラスを捧げて・・・と。

お出掛けの際には是非NOCEにお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同、お客様のご来店を心よりお待ち申し上げております。


新商品をこちらで紹介しています

  1. 2018/01/12(金) 16:07:18|
  2. バイヤー&スタッフのブログ

2018年1月5日 謹賀新年 2018

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は、格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
今年もお客様には、変わらぬご愛顧を賜りますように、全国NOCEスタッフ一同、一丸となり、努力する所存でございます。
今年もNOCEを是非、よろしくお願い申し上げます。

さて、今年も「あっ」という間に明けてしまいました。
きっとこの先も「あっ」という間に過ぎてしまうと思います。
「1月行く、2月逃げる、3月去る」との言葉通り、4月には今頃を思い出し「えーもう4月」と桜の花を見ながら「この間、正月だった」と呟いているでしょう。
正月まわりの日々、例年より寒く、大晦日の朝は、下北沢でも雪が舞っていました。
そして年末のブログの通り、雪の国で正月を迎えました。

大晦日、新宿から中央線で
20180105-1.jpg
大月まで行き
20180105-2.jpg
駅の前にあるレンタカーショップで
20180105-3.jpg
車を借り、甲州街道を西に向かいました。
20180105-4.jpg
途中で見つけた「手打ちそば」店で
20180105-5.jpg
何かめずらしかったので「卵焼きの天ぷら」頼み
20180105-6.jpg
年越しそばをいただき
20180105-7.jpg
中央高速に乗り
20180105-8.jpg
北アルプスを目指します。
20180105-9.jpg
山は、雲に覆われ雪のようです。
高速を安曇野インターで降り、しばらく走ると雪が舞ってきました。
20180105-10.jpg
雪が辺りを覆ってしまうほど降るころ、今晩の宿に到着です。
20180105-11.jpg
部屋に着くと、窓の外は一面の雪景色でした。
20180105-12.jpg
これは、今回の新兵器。
20180105-13.jpg
iPodとブルートゥースで接続できる小型スピーカーです。
雪の国をテーマに作ったプレイリストをタップして・・・・。
雪が舞う夢のような時間はすぐに過ぎ、あたりは帳に包まれていきました。
20180105-14.jpg
2017年最後のディナーを長野県産白ワインと
20180105-15.jpg
赤ワイン(井筒のメルロー、塩尻の桔梗が原にあるワイナリー。フランス、ボルドーで有名な赤ワイン用ブドウ品種メルローの日本を代表する産地)で〆ると、建物には静かに雪が積もっていきました。
20180105-16.jpg
いつ年を越したか記憶がないほど深い眠りから目覚めると、窓の外は新年の夜明けを待ち、
20180105-17.jpg
しばらくすると2018年の新しい日に山々がひかり始めました。
20180105-18.jpg
朝食は、スクランブルエッグとトーストのほかに元旦だけに「雑煮」がサービスされ少し正月感を味わえました。
20180105-19-1.jpg
20180105-19-2.jpg
食後すぐに宿を後にし、吹く雪の中
20180105-20.jpg
長野に向かいます。
20180105-21.jpg
長野市内を見下ろせる丘です。
20180105-22.jpg
長野と言えば、オリンピックでも新幹線でもリンゴでもありません。
善光寺です。
20180105-23.jpg
さてお参りを終えて今年を占います。
20180105-24.jpg
ガーーーン、きょ、きょ、凶です。
20180105-25.jpg
願い事・かなわず。病気・なおらず。掛け事・勝てず。失せもの・みつからず。新規・待って吉。当て人・あらわれず。金銭・失うもの多し。
これ、何やってもダメってことですか?
ここまで言うかというほどひどすぎです。
なんなら、大凶で突き抜ければ・・・ではありません。
善光寺様の教えに従い、「何事にも注意」し「よく深くならず」精進することにしました。
とりあえず「おみくじ」は結んで
20180105-26.jpg
参道にある「手打ちそば」店でおそばをいただき
20180105-27.jpg
長野インターから高速で東京方面に乗り
20180105-28.jpg
長野を後にしました。
20180105-29.jpg
帰りに大きな富士山が現れました。
20180105-30.jpg

2018年、すべての人にとってよい年でありますように。

  1. 2018/01/05(金) 14:49:43|
  2. バイヤー&スタッフのブログ