NOCEの家具バイヤーズブログ 2012年3月9日 NOCE吉祥寺店 13年ぶりのリニューアル
FC2ブログ

NOCEのバイヤーズブログ

2012年3月9日 NOCE吉祥寺店 13年ぶりのリニューアル

今週は、春らしく暖かな日がありましたが今日は再び朝から冷たい雨が降っていて寒い日に逆戻りです。
こうやって暖かな日と寒い日が交互に繰り返されながら季節は変わっていくのでしょうか。
今週末、NOCEのある地域では名古屋、大阪、広島を除いてあまりスッキリとはいかないそうです。
ただ大きく崩れる事はないそうなので「街のお出掛け」にはまずまずかも知れません。
そしてその際には是非NOCEにお立ち寄りいただければと
全国スタッフ一同お客様の御来店をお待ち申し上げております。


今週の新商品のご紹介は、エクステンフダブル(伸長式)テーブルです。
デザインの元は北欧系フィフティーズで円筒状のテーパードレッグ(先が細くなる脚)が
外側に少し開いた状態で取り付けてあるという典型的なものです。
0309-1.jpg
MK1231テーブル ウォールナット
¥38,000

幅128.5(160.5)×奥行90×高さ74.5cm
Made in China
※組立式


天板の角にアール(曲線)をつける事により、一層エレガントな感じに仕上がっています。
0302-2_20120309134449.jpg

インテリアの観点では、断然カフェ系、ナチュラル系ですがシンプル系でも使えそうです。

素材は脚がラバーウッド天然木を
0309-3.jpg

天板にはウォールナット天然木の突板を使用しています。
ウォールナット天然素材を使う事により、このテーブル全体の高級感が増しより上質なものになっています。
0309-4.jpg
 
さて冒頭でもご説明させていただきました通り、このテーブルはエクステンダブルで伸ばす事ができます。
通常は128cmですが、付属の天板を加えることにより160cmまで伸びます。
0309-5.jpg

伸ばし方ですが、まず天板の中央付近にある留め金のロックを
0309-7.jpg

解除し
0309-6.jpg

天板と脚を左右に開き延長用の天板を挟んで
0309-8.jpg

完了となります。
0309-9.jpg


さて価格ですがこのパフォーマンスで38,000円です。
テーブルのボリューム、機能、素材から考えると格安と言えます。

普段は小さく部屋の空間を有効活用して使え、
急な来客や人数が増える時には伸ばして使えるという便利なダイニングテーブルで、
デザインも妥協していません。

ホームパーティもカフェ系インテリアですれば、ゆるい空間に会話が音楽になり、
音楽は空気になって時間の経過を忘れてしまいそうです。




今週木曜日に、NOCE吉祥寺店がリニューアルオープンしました。
1999年のオープン以来床や壁も当時のままで限界でした。
その当時、以前はどこかのオフィスだったらしく床も壁も殺風景なものでしたが
「オープンする事に意義あり」で何の造作もしないで家具を搬入しオープンさせたものでした。
因みに1号店の自由が丘は1995年のオープンでした。

今回のリニューアルの目的は主に床、壁、天井、また浅草、渋谷に続く「吊り棚」で商品を展示するスタイルに
変わった点です。

吉祥寺と言えば「住みたい街ランキング」5年連続1位の街です。
下北沢が1位だった頃もありましたが最近は吉祥寺に負けっぱなしです。
2011年はランクを上げ2位になりましたが、吉祥寺を抜く事は難しそうです。
て言うか、街の規模が違い過ぎて勝負にならないと負け惜しみを言っておきます。
「勝負」とかの時点で既に負けてるし。
向こうには東急百貨店がありますが、こっちには東洋百貨店しかないし。
公園も駒場か梅が丘まで行かないとないし。
劇場とライブハウスの数なら負けないかも知れませんが生活にあまり関係ありません。

そこで勝てるものがありました。
吉祥寺は中央線の特別快速が止まりません。
駅で待っていると新宿行きの本物の特急「あずさ」が通過していきます。
これは許せる範囲です。
その後、オレンジの中央線特別快速東京行きがなんと通過するのです。
寒い日は凍えてしまいそうになり、暑い日は熱風で気絶しそうになります。
次に来る快速は名ばかりで新宿までほぼ各駅停車で高尾までは完璧にただの各駅停車です。

下北沢は、ロマンスカーが通過するのは同じですがなんと快速急行が止まるのです。
そして新宿までは先に来た電車が先に着きます。
急行も各駅も快速準急、快速急行もみんな平等です。なんとリベラルな事でしょうか。
あまりにもローカルなのでそろそろ止めときます。
とは言え、吉祥寺は僕の好きな街であることに違いありません。
1ヶ月に1回以上行っています。


下北沢の
0309-01.jpg

改札を抜け
0309-02.jpg

井の頭線ホームに向かいます。
0309-03.jpg

運よく急行吉祥寺行きに(各駅と急行は交互にきます。各駅は必ず永福町で次の急行に連絡するので
急行を乗り遅らせると吉祥寺到着は次の急行と変わらなくなってしまうのです。)
0309-04.jpg

乗り、15分で
0309-05.jpg

終点吉祥寺に着きます。
0309-06.jpg

改札を越して階段を下りると
0309-07.jpg

JRの改札口(公園口)のホールがあります。
0309-08.jpg

さらに出口に向かって階段を下り
0309-09.jpg

出口を背にして
0309-10.jpg

前の通りを右に歩きます。
0309-11.jpg

賑やかな店がたち並ぶ通りにある
0309-12.jpg

おいしそうな新鮮魚貝居酒屋を見ると
0309-13.jpg

大きな通りに出ます。
0309-14.jpg

通りに沿って更に進むとJRのガードと交差点があります。
0309-15.jpg

信号に従って横断歩道を渡り(信号無視すると向かいにある交番の拡声器で怒られますので
くれぐれも青で渡る事をお勧めします)
0309-16.jpg

ガードをくぐり
0309-17.jpg

歩道を歩き
0309-18.jpg

ダイニングバー系のお店と本と雑貨の店が経営するハンバーガーのお店を通りすぎると
0309-19.jpg

すぐにNOCE吉祥寺店がありました。
0309-20.jpg

明日の開店を待つ
0309-21.jpg

店内は
0309-22.jpg

商品が既に
0309-23.jpg

整然と並んでいました。
0309-24.jpg

特注の商品棚には今回初リリースのアイパッドやスマホを立てる
デザイナーによる木製オブジェがあります。
素材はヒノキでいい香りがしていました。
0309-25.jpg

フローリングにはパイン材を使用していて家具を引き立てています。
0309-26.jpg

外から見ると相変わらずゴチャって見えますが中に入ると全然違って見えます。
0309-27.jpg

何故、「ゴチャっている」のかと言うと単純に商品量が多いからです。
NOCEの場合は店舗を規模や広さで考えていません。
家具はひとつひとつが大きいので場所を取ります。
綺麗にコーディネートさせようと思えばある程度広さが必要になります。
広さを確保すると家賃が上がります。
つまり効率が悪くなるわけです。
「様々な商品を出来るだけ多く実際にお見せしたい」との観点からすると
しっかりスタイリングする事が難しくなってしまうのです。

因みにNOCE吉祥寺店の売り場面積は50坪程度です。
家具店としては決して大きいとは言えませんが展示量でビックリします。
10トントラック2台分です。
これでは漠然としていますので実数を言います。

なんとその数は
ソファ 53台
テーブル 27台
チェア 114脚
キャビネット(TVボードなど)43台


どうですかこの量。
僕もあらためて数えて驚いています。
広さに関係なく展示数で勝負です。
ただ床と壁と棚を変えたことでダサい店にはなっていません。

特注棚の上のチェア
0309-28.jpg

今はクローズとなっているサイン
0309-29.jpg

暮れかけて行く窓の外に向けられたチェア
0309-30.jpg

店内に配置された
0309-31.jpg

ソファも準備は整いました。
0309-32.jpg

役目を終えたリニューアルオープンのポスターを外すと
0309-33.jpg

13年ぶりにリニューアルしたNOCE吉祥寺店が明日のオープンを待っていました。
0309-34.jpg


是非、皆様のご来店をお待ち申し上げております。

スポンサーサイト



  1. 2012/03/09(金) 12:39:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2012年3月11日を越えて | ホーム | 2012年3月2日 下北沢の雪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://noceblog.blog.fc2.com/tb.php/213-c923717b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)