NOCEの家具バイヤーズブログ 2008年7月11日熟成期間

NOCEのバイヤーズブログ

2008年7月11日熟成期間

梅雨も末期になり、激しく雨が降ると突然晴れたり、
晴れていると突然真っ黒な雲に覆われたりと
天気の移り変わりが激しくなってきました。
週末は、晴れて夏らしい天気になるみたいです。

今回は、自分の大失敗について書かなければなりません。
なぜならば、来週からのランプの売り出しについて語るには
これをなくして語れないからです。
しかも、上司やスタッフの皆さん、
また会社自体にも多大な迷惑をかけてしまいました。
本来なら責任をとって退職していなければならないところです。
では始めます。

2年前の秋、香港の雑貨の展示会で
かなり「とんがった」ランプのメーカーと商談しました。
彼らの主要取引先は、
ニューヨークにあるデザイン事務所でした。
センスがすごく良く、しかも価格も安い。
これは当然「買い」なわけです。
しかも当時モノトーンのはやり始めで
とにかく早くゲットしなければというあせりもありました。
担当者と商談を進めていくうちに
「日本は電気に関して規則が厳しいけれど大丈夫か」と質問しましたが、
ソケットからコード、プラグ、スゥイッチにいたるまで
すべてPSEを取得しているから問題ないし、
違うモデルを日本に輸出したことがあるので心配ないということになりました。
その後、もとのデザインに色を変えたり、
変更させたりしてモノトーンのランプの発注をコンテナ一本分したのです。
ここまではなんら問題ありません。
ところが甘かった。
各ランプに対して全て
PSE(電気用品安全法)の取得が義務付けられているのです。
つまり、コードや付属の電気器具がPSEを取得していても
本体自体にそれがなければだめなのです。
ただ届け出をしてシールを貼ればいいわけではないのです。
これはマズイことになったと言ってもメーカーにキャンセルはできません。
メーカーにコードなどPSEテストの証明書のコピーを出してもらっても
本体の証明にはなりませんでした。
経済産業省に相談したところ、
全て安全に関するテストをするしかないということになりました。
一検体あたり十数万かかります。
もう上司に怒られるとかって言う問題を
はるかに通り越してただなさけなくなりました。
それでもここまでは、なぜか希望がありました。
「売れれば百万かかったテスト代も取り返せる」と。
テストの結果がでるまでは。

結果は全て不適格でした。
地獄です。
コンテナ一本分販売不可のゴミです。

商品を愛して選んで、
せっかく作って様々な部屋で灯りをともそうと思って
はるばる日本にやってきたのに誰の目にも触れずに
奈落の底に一直線とはかわいそすぎです。
全て僕の責任です。
また会社にも損害を与えてしまいました。
商品代金を弁償すると廃棄分あわせてもただ働きで1年かかります。
「やめて責任がとれるの」と上司。
本当にいやになりました。

「捨てるのはやはり出来ない」ということになり、
売る方法を模索するためにコンサルタント会社に一任しました。
思っていたより相談料は高額でしたが
売れる方法が見つかったのです。
改良を加え、さらに特殊な器具を購入して
出荷前に一個づつ電圧テストを行うということで。
この器具がまた特殊なだけに高いのです。
PSEの取得も無事終わり、
ようやく販売ということになりました。
倉庫代やPSEの取得にかかった費用は、
商品代金に近くなってしまいました。

商品に申し訳なくて実物を見ることも出来なかったのですが、
少しでも売上の足しにと思い
販売前に友人へのバースデイプレゼントとして購入するため、
本部に取り寄せました。

香港で買付けた時のことを
今までの過程を飛び越えて思いだされます。
結果的に捨てずに販売できて本当に良かったと思いました。

「PSEにかかった費用は、除外して価格をつけていい」と
ありがたいお言葉を上司からいただきました。
もしこの費用をオンしたら絶対売れません。
「2年も倉庫に寝かせておいたから充分熟成したんじゃない」と上司。
「ワインじゃないんで、冗談やめてください」と。
待てよ。
それでも、もとの値段で売るとなると
この2年間の物価の高騰分が除外されるためかなり割安ということになり、
上司の言うことにも一理ありか。
うーん、でも、売れなければ、
物価の高騰もテスト代も言い訳にできなくなるし、
純粋にバイヤーの責任になるってことかァ。
どっちにしてもきついです。
SL668T WH.jpgSL663T.jpgSL291T2 WH.jpgSL291T2 BK.jpg





SL676F.jpgSL668F WH.jpgSL291F BK.jpg







(NOCE各店には週末から一部店舗を除き展示しますが、
全て完了するのは来週なかばになるそうです。)

スポンサーサイト
  1. 2008/07/11(金) 05:06:26|
  2. バイヤー&スタッフのブログ