NOCEの家具バイヤーズブログ 2012年8月9日 2013年夏休みの計画

NOCEのバイヤーズブログ

2012年8月9日 2013年夏休みの計画

今週、前半は曇りや雨でこのまま涼しい日が続くのかと期待しましたが、予報通り水曜日から強烈な暑さになってしまいました。
今日も朝から30度越えています。
街の朝は、いつもより人もまばらで今日から夏休みの人もいるのでしょうか。
暑いのは夏らしくていいのですが、水分補給をまめにしてくれぐれも熱中症には注意しましょう。
週末と夏休みが絡む来週のNOCEのある地域の天気ですが、土曜日の新潟を除いてほぼ来週のなかばくらいまで全地域で晴れて暑くなるそうです。
夏休み、お出掛けの際には是非NOCEにお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同お客様の御来店を心よりお待ち申し上げております。
下北沢では、今日(金曜日)と明日で「阿波踊り祭り」が開催されます。
下北沢にお越しの際には是非カフェノルマーレにもお立ち寄りいただければと、今日も心を込めてパンを焼いております。

今週の新商品の御紹介は、アールデコを意識し、ミッドセンチュリーのエッセンスを加えたアームソファです。
0809-1.jpg

曲線を強調したシート、特に前面に向かって盛り上がって先端で丸みを作る手法はアールデコならではのもので、その後ミッドセンチュリーに継承されモダンデザインにも採用されています。
0809-2.jpg

それ以上にこのソファにアールデコの印象を強烈に与えているのがアームの形状です。
0809-3.jpg

このアームのデザインがこのソファの全体のデザインを支配していると言っても過言ではありません。
アールデコ状に綺麗なラインを形成するアームなボトムでそのまま脚の一部になり
0809-4.jpg

短い前脚とともに全体を支えています。
0809-5.jpg

この短い脚が、丸めのボディを強調させミッドセンチュリーやレトロな雰囲気を全体に与えているのです。
0809-6.jpg

アールデコを強調させたデザインは、丸いオブジェクトより
0809-7.jpg

スクエアの方が似合うのが不思議です。
0809-8.jpg

インテリアの観点からは、カフェ系が中心ですがこのソファ自体に個性があるのでお部屋のアクセントとして考えればオールマイティにいけそうです。
脚が低い分、和室でも似合いそうです。
アームの素材は、アッシュ天然木でウォルナットにステインしてあります。
ファブリックのカラーはグリーンと
ブルーの2色です。
0809-9.jpg

グリーンはレトロ色が濃く、ブルーは北欧的な色が濃く出ています。
さて価格ですが、38,000円と商品のデザインや素材から考えれば充分コストパフォーマンスがあると思います。

縁側にあるこのチェアに腰をおろし、このあいだブックカフェで買った本を読んでいると蝉時雨に誘われたうたた寝は、遠い夏休みの想い出を切り取りながら夢の世界へといざなっていきました。

CNBソファ 1人掛け
¥38,000
幅71×奥行90×高さ82.5(44)㎝


今週の水曜日からまた酷暑が始まり、街はすっかり夏休みモードに突入し暑さとともに「夏!」という感じです。
僕も来週水曜日から金曜日までお休みを取らせていただきます。
みなさん夏休みの計画はいかがでしょうか。
この前「海だ!プールだ!」というキャッチフレーズを見ました。
僕の場合、プールは週3回月間36キロ(1時間スイム2.6キロ。)をキープさせるため夏休みに関係なく行くと思いますが、夏休みなのでいつもと違うプールに通うのもよさそうです。
その場合あくまでも、「流れるプール」や「人工波」「滑り台」はなしです。
ガチのプールのみです。
とはいえ、夏場はガチのプールも混んでいて他人とセッションになりそうなので止めときます。
他人、気にしなければいいだけの話ですが、人間できてないのか、未熟ものなのかわかりませんが、ついムキになってピッチをあげてしまいます。
勿論、追いつかれればプールのエッジで譲りますが、一度ペースを崩してしまうとそこからがかなりきつくなってしまうのです。
そこで狙い目は、ホテルのプールです。
この時期は空いているのでほぼ1時間レーン貸し切り状態で自分のペースで泳げます。
使用料は高額ですが、夏休みにどこか旅行に出掛ける事を考えれば格安です。
そして競泳用のスイムウエア着て流れるプールで「なんか違う」と感じる事もありません。
そう言えば、スイムウエアは消耗品です。
半年で擦り切れてきます。
今は、「アリーナ」のショートスパッツ(ひざ上まで覆うタイプ。ブーメランやボクサーは趣味ではないので着用しません。)を使っています。
特殊素材により体にピタッと吸いついて撥水性は抜群です。
そして「海だ!プールだ!」の海の方ですが、これもスイムウエアでは少し違います。
という事でこの前、トランクスを買いました。
トランクスと言えば、ビラボンかクイックシルバーでしょう。
海なので青い綺麗な柄のクイックシルバーを買いました。
今年のNEWモデルで、伸縮性抜群だそうでランニングにも使えるそうです。
ところで海ですが原発から毎日300トン程度、汚染水が漏れているそうです。
「長時間入水しなければいいかな」と考えて日帰りで千葉に行くことにしています。
海に関して、気にする方は絶対止めた方が無難です。
因みに僕も気になりますが、事情で行かなければなりません。
自己責任です。
話変わって、インドアですけど、最近カラオケ機器メーカーのJOYSOUNDから出ているF1というモデルご存知でしょうか。
なんとこれ、ギターやベースが繋げるんです。
ボーカルさえいれば、バンドっぽく出来てしまうわけです。
しかも、僕はベーシストなのでベースの目立つ曲ばかり選択できます。
大音量で。
これもこの夏休みにチャレンジできればと思っています。
フレットレスで「東京事変」の曲、フレッテドで少し古い曲ですが夏なので山下達郎さんの「SPARKLE」あたりですか。
このSPAKLE結構難しくて、これできるリアルメンバー集めるだけでも苦労します。
これが、カラオケで出来るとは。
イントロのギターの刻みから始まって、「ベースのスラッピングをきかせ、サビでベースのノリを出す」と、想像しただけでワクワクしてしまいます。
張りたての弦を大音量でスラップ、特にプルの時のピキッと。
ただし、ボーカルがいないと出来ないので「妄想で終わってしまうかも」です。

先日、街を歩いていると酷暑で「そうとうやられているタイガー」に会いました。
130809-1.jpg

そこでタイガーに夏休みの計画を聞いてみる事にしました。
「タイガーさん!お仕事中すみません。そうとう苦しそうですけど、夏休みの計画教えていただけませんか?」
「助けてくれよ。暑くて死にそうだよ。俺に夏休みなんかないんだよ。第一この店と契約中だし。」
「なんか少し弱気ですね。立つんだジョーって言ったら元気になりますか?」
「それってキャラ完璧まちがえてるだろ。俺は伊達直人の方だよ。」
「頑張ってくださいよ。あなたは百獣の王なんだから。」
「なんか根本的に誤解してないか、俺の事。染色体の数は同じでも奴とは違うんだよ。奴のおかげで俺は王になれないんだよ。一生。」
「2番じゃダメですか?」
「・・・・・・・・・・」
「なんか気にさわりました?」
「暑いんだよ。もういいから去ってくれないか。」
130809-2.jpg

「わかりました。」
とタイガーに別れを告げタイガーの言う通りその場を去りました。

ブログを書いていると窓の外に今はあまり聞かなくなったアブラゼミが鳴いていました。
130809-3.jpg

昔、夏になると「どこにでもいたアブラゼミ」の声が遠い夏休みの想い出の扉を開けて行くような気がしました。

それでは楽しい夏休みを!
スポンサーサイト
  1. 2013/08/09(金) 14:05:53|
  2. バイヤー&スタッフのブログ