NOCEの家具バイヤーズブログ 2014年4月4日 2014年 桜
FC2ブログ

NOCEのバイヤーズブログ

2014年4月4日 2014年 桜

今週、桜が満開になりました。
今、外に入道雲があります。
今晩の雨で散ってしまうのでしょうか。
今週末、NOCEのある地域の天候ですが、札幌、新潟、大阪の土日と福岡の土曜日はあいにくの天気となるそうですが、ほかの地域と曜日は恵まれるそうです。
お出掛けの際には是非NOCEにお立ち寄りいただければとお客さまの御来店、全国スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

ある3月下旬の朝、突然こんなものが平和な下北沢の街に現れました。
0404-1.jpg

増税前の駆け込みでしょうか。
現下北沢の北改札口の直ぐ近くで、昔の地上駅があった辺りです。
0404-2.jpg

「すいませーん! せっかく下北沢に来たのになんかすごく格好悪くないですかー?!」
0404-3-1.jpg

「・・・・・・・・・・」
0404-3-2.jpg

うーーん、確かにデザイン的にもバランスが悪い・・・・・。
0404-4.jpg


そんな時、街の桜が
0404-5.jpg

満開に
0404-6.jpg

なりました。
0404-7.jpg

そこで、ここから10分位歩いた所にある北沢川緑道の桜を見に行く事にしました。
下北沢の井の頭線西口にある踏切は鎌倉通りとクロスしています。
ホームを背に右に行くとNOCEがあります。
北沢川はそれを左に坂を下り、下りたところの二股を以前小田急の踏切のあった方に進み更に坂を下るとぶつかります。
道の途中にこんな枝ぶりのいい桜がありました。
0404-9.jpg

北沢川に着くといつもの春と変わらず桜が満開でした。
0404-10.jpg

この遊歩道は、北沢川沿いに続き、目黒川と合流し目黒まで続きます。
0404-11.jpg

途中、遊歩道は途切れ途切れになりますが、歩こうと思えば天王州の東京湾運河まで歩けます。
(過去のブログで天王洲まで歩いた事を綴ってありますのでご参照いただければと思います。)
因みにここから中目黒の「目黒川沿いの桜」まで歩くと30分位です。
「今年は雪で枝が折れてしまったのではないか」と心配しましたが大丈夫だったようです。
0404-12.jpg

春の陽が、桜の花びらを通し
0404-13.jpg

道にははなびらの影を描き
0404-14.jpg

桜色に染め上げられた空を
0404-15.jpg

ひとつひとつのはなびらが切り取っていきます。
0404-16.jpg

桜という季節のトンネルが
0404-17-1.jpg

時空を超え
0404-17-2.jpg

春の彼方に続いていました。
0404-18.jpg

風にひとひらのはなびらが漂いました。
0404-19.jpg


その夜、下北沢の物体がこんな風に成長していました。
0404-20.jpg

「おい! ちょっと待て! よくもこの間、オレをバカにしてくれたな!」
0404-21.jpg

こんなに大きくなってしまったら文句は言えません。
「いいえ、そんなつもりで言ったわけではありません。お許しを。」
「オレもなぁ、下北沢に馴染まないの知ってるわけ。許してやるから友達にならないかぁ」
(こいつ友達なんかじゃない!下北の空を奪いに来たインベーダーだ!)
0404-22.jpg

「お前、今なに言った?」
「いいえ、あなた程素晴らしくて立派な方はいません。友達なんてもったいないと言っただけです。」
ところでどうやってあの大きなもの、一晩で取り付けたのでしょうか?


「また、お前か」
(いちいち鬱陶しいやつです。どうせ工事終わったら、役立たずの「くず鉄」になってスクラップになるくせに)
0404-24.jpg

「お前、今なんて言った。今度そんな事考えたら、お前を空の果てまでつるしあげて2度と考えられないようにしてやるぞ!」
0404-25.jpg

こいつは、人の心まで読めるようです。
「いいか、これから下北沢ではオレが一番の王様だ。わかったか。うぉぉぉぉーー!」
0404-26.jpg


この大きなクレーン、タワーマンションのような高層ビルを作る時に使われるものです。
レシピビルの3倍以上はあると思います。
下北沢の駅は確かに「2階建で街に調和するように」建てられているようですが、周辺の計画は誰も知りません。
このクレーンを見て初めてわかりました。
街のど真ん中に幅25メートルのあまり意味のない道路を作ることを。
この道路により、路地がなくなり「今の下北沢の文化が失われる」と反対するひとも数多くいました。
この道路の目的は「道路」自体ではではなく、周囲の建蔽率を上げ高層ビルを作るための手段ではないでしょうか。
これからこの街も他の街と同じように高層ビルが立ち並ぶようになるのでしょうか。
駅前にある古くから多くの人たちに親しまれたカフェ(喫茶店)が閉店する事になりました。
0404-27.jpg

このビルも取り壊しなのでしょうか。
これで、古いカフェは南口の「ザック」と北口の「いーはとーぼ」だけになってしまったような気がします。
閉店の店の上にクレーンがそびえ立っていました。
0404-28.jpg

突然、春の風が閉店の案内板を揺らしながら街の路地を駆け抜け
0404-29.jpg

街の桜を散らしていきました。
0404-30.jpg
スポンサーサイト



  1. 2014/04/04(金) 16:10:18|
  2. バイヤー&スタッフのブログ