NOCEの家具バイヤーズブログ 2014年5月2日 春うらら
FC2ブログ

NOCEのバイヤーズブログ

2014年5月2日 春うらら

今週は、雨の日もありましたが昨日から初夏を感じさせるような暖かな日になっています。
それでも空を見上げると淡い青空と薄い雲が広がり、うららかな春の日差しがあります。
ゴールデンウィークですが、僕はカレンダー通りなのであまりゴールデンでもウィークな感じもしません。
もっとも11連休でもしたら仕事に復帰するのが大変なので「これでいい」と負け惜しみを言っておきます。
この連休は、天気に恵まれそうなので一日は海にでも行って、日も長くなったので5時くらいからテラスのあるレストランでシャンパンでもやって少しいつもより上質なワインでも開けましょうか。
後はプール行ったり、ベース弾いたりといつもの休日と変わらなくなりそうです。
連休、NOCEのある地域の天気は、多少曇るところもありますがほぼ全地域で恵まれるそうです。
最近、日が長くなってきました。
外にいるだけで気持ちよい季節です。
緑の街路樹の葉が薄い青空に透けながら、風に揺られています。
陽気に誘われて街に出てみてはいかがでしょうか。
その際には、是非NOCEにお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同、お客様の御来店を心よりお待ち申し上げております。

今週は、新入荷のサイドボードを御紹介させていただきたいと思います。
デザインのコンセプトは、完全に北欧ビンテージです。
0502-1.jpg

内側に付いたテーパードの長い脚とボトムの幕板、大きなスライドドアとその横にある引き出し等どれをとっても「そのもの」です。
バイイングは去年の9月で、決め手はなんといっても「アッシュ材のオイルフィニッシュに一目ぼれ」でした。
ビンテージはチークのラッカー塗装が多く、経年劣化でいい具合になりますが新しく作るとあまりそのいい雰囲気がでません。
そこでこのオイルフィニッシュですが、アッシュ材とのマッチングが絶妙でビンテージの重厚感が程良く落とされ、ナチュラル感と微妙なバランスを作っています。
アッシュ材のオイルフィニッシュは、オーク程重くなくパイン程軽くないといった感じでしょうか。
インテリアの観点から、カフェ系、ナチュラル系、北欧テイストなどが合いそうですがシンプルでもまたハード系のアクセントとしても使えそうです。
左側はスライドドアで中の棚板は3段階で調整できます。
0502-2.jpg

右側の引き出しは1段目と2,3段目と4段目でそれぞれ深さが違い目的によって使い分ける事が出来ます。
0502-3.jpg

またスライディングレールが木製でノスタルジックな雰囲気を演出しています。
少し凝った引き出しのノブも木製で全体のナチュラル感を引き締めています。
0502-4.jpg

素材はアッシュ天然木、オイルステインで仕上げてあります。
価格は98,000円(税込)で脚のみの取り付けでお届けさせていただいています。
横幅が175cmの大きさとデザイン、素材から考えればコストパフォーマンスは充分あります。
部屋に置くとその部屋のイメージを変えてしまうほどのインパクトがあります。

うららかな春の日、部屋のサイドボードの上に置いてある小さなスピーカーから聞こえるアコースティックギターの音色。
窓に差し込んだ陽の中に溶けると、カーテンを揺らす風は草の匂いがしました。

是非、実物をNOCE各店にてお確かめいただければと思います。

NPサイドボード
¥98,000
幅160×奥行90×高さ73㎝
※部分組立
スポンサーサイト



  1. 2014/05/02(金) 11:54:11|
  2. バイヤー&スタッフのブログ