NOCEの家具バイヤーズブログ 2014年7月25日 雷

NOCEのバイヤーズブログ

2014年7月25日 雷

今週、火曜日に梅雨が明け激しい暑さが続いています。
それより、先日「海の日の雷雨」凄まじいものがありました。
僕は、「かみなり」大好きです。
黒い雲が遠くの方からやってきて「ごろごろ」と彼方から雷鳴が轟いて、辺りが暗くなって、稲妻が走って、大粒の雨が降り出して・・・・・と夏です。
その日も窓の外を「ずーっと」眺めていました。
稲妻を見るためです。
空が光っていても稲妻を見る事は出来ません。
しかも一瞬なのである程度予想して空を見ていないと見る事は出来ません。
流れ星のようなものです。
ただ、本当は不謹慎です。
流れ星に害はありませんが(かなり低い確率で無いとは言えませんが)雷は電車を止めたり、人の命を奪ったりします。
ただ、夜空に縦横に走る稲妻と轟音・・・自然のすごさを感じられる時です。
こう言っても、実際山の中で雷に遭った事があります。
土砂降りの中、ジッパーとボタンが金属なのでGパンを脱いで地面に伏せました。
山の雷です。
近くの木に落ちました。
近くに落ちると音は「どーーん」だけです。
「ごろごろ」はこの「どーーん」が空に響いて発生するので近くに落ちると「ごろ」とも聞こえません。
そして「どーーん」と同時に髪の毛、眉毛まで逆立ちました。
本当に死ぬかと思いました。
それから、もっと怖いのは海です。
海で黒い雲を見たら絶対、海から出なければダメです。
直接、雷にやられなくても近くに落ちただけで感電するからです。
場合によっては死亡するケースもあります。
雷は金属に落ちるわけではありません。
高い所に落ちます。
そのため、木に落ちたり人の頭に落ちたりするわけです。
雷って綺麗なだけでは決してありません。
今週末、NOCEのある地域のお天気ですが、札幌の土日と新潟の日曜日を除いて晴れるそうです。
暑い週末になりそうですが、やはり夏は暑くないと。
そして、夕暮れ時のシャンパンです。
ボサノバなんか流れてたり。
街ではセミが鳴き始めています。
夕暮れの街はいかがでしょうか。
その際には、是非NOCEにお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同お客様の御来店を心よりお待ち申し上げております。

今週の新商品のご紹介は、丸いデザインにビビッドな配色を施したスツール付きのソファです。
0725-1.jpg

この商品は春のバイイングでした。
オリジナルは大柄なパッチワーク模様で様々な色で構成されていましたが、個性的過ぎるので単色にしました。
先週ご紹介させていただいた、ユーロインテリアのカラーを採用するにはピッタリのデザインだと思いバイイングしました。
特徴は丸いデザインとカラーリングですが、コンパクトである事とスツールをセットした点もあります。
0725-2.jpg

よくシステムソファのコンパクトバージョンを考案してみますが、どうしてもデザイン面と機能面でバランスが取れません。
機能面を優先させると、シートの幅にゆとりを持たせるため四角くアームも細い「角ばった小さなソファ」になってしまい、ソファの安心感が無くなってしまいます。
そこでボリュームもある小型のシステムソファと言うとスツールを独立させるしかないわけです。
0725-3.jpg

丸みのあるデザインですがアームの外側をカットすることにより、スペースを無駄にしません。
0725-4.jpg

脚は、長めのテーパードレッグを使用しているため全体の雰囲気をより柔らかくしています。
0725-5.jpg

コンパクトですが、奥行きが充分に確保されているのでゆったりと座れます。
0725-6.jpg

インテリアの観点から、カフェ系、ナチュラル系が中心ですが、使い方によってはシンプルでもいけそうです。
カラーは、ブルー
0725-7.jpg

オレンジ
0725-8.jpg

レッド
0725-9.jpg

グリーンの4色です。
0725-10.jpg

さて価格ですが、オットマンとセットで49,800円(税込)とかなりお求めやすい価格設定となっています。
セットのオットマンも丸くなっていて、独立しても使えますので来客時には役立ちそうです。
ビビッドな色とのマッチング、是非NOCE各店にてお確かめいただければと思います。

YU9112ソファ(オットマン付き)
¥49,800
ソファ:幅130×奥行81×高さ79(42)cm
オットマン:幅50×奥行50×高さ42㎝
※部分組立
スポンサーサイト
  1. 2014/07/25(金) 15:07:42|
  2. バイヤー&スタッフのブログ