NOCEの家具バイヤーズブログ 2014年11月28日 イルミネーション

NOCEのバイヤーズブログ

2014年11月28日 イルミネーション

今週、11月最終週とは思えないくらい暖かな日が続きました。
もう来週から12月です。
表参道のイルミネーションが2年ぶりに復活するそうです。
主催者はペリエで、シャンゼリゼと関係があるのでしょうか。
期間は12月1日から12月25日までだそうですが、やはりフランスだけあって12月25日で止めてしまうんですね。
なにか、年末まで引っ張らずに終わるのもシュールでよさそうです。
いずれにしても、表参道イルミネーション復活バンザイ!ペリエ・バンザイ!ペリエ・メルシー・ボクゥ!ペリエ・トレビアァン!
残念ながらこの週末は、点灯しません。
月曜日からです。
これも、なんかフランスみたいです。
それでも、他のイルミネーションは既に点灯していますので街歩きは最高です。
街のイルミネーションをシャンパングラスの泡に映して乾杯はいかがでしょうか。
もちろんペリエで。
お出掛けの際には是非NOCEにお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同、お客様の御来店を心よりお待ち申し上げております。

今週の新商品のご紹介は、ヴィンテージ・レプリカをナチュラルで仕上げたサイドボードです。
1128-1_201411281522240f9.jpg

この種のヴィンテージと言えば、チーク材を使ったものが殆どです。
NOCEでもレプリカを手掛ける時は、ウォルナットなど「濃いめ」のブラウンを使用していました。
ナチュラルで仕上げると重厚感が適度に除去され、レプリカと言うよりモダンテイストさえ含んでいるように見えます。
両開きのスライドドアだけのシンプルなものですが、デザインはヴィンテージ・サイドボードの要を押さえています。
中央に寄せられた長めのテーパードレッグは、その象徴と言えるでしょう。
また、円形のドアノブも特徴を表現しています。
1128-2_201411281522276ad.jpg

側板の前部分が丸く仕上げられ、柔らかな味を出していますが、これは側板部分にプライウッドが使用されているからだと思います。
1128-3-1.jpg
1128-3-2.jpg

側板にプライウッドが使用されている例はかなりレアなケースです。
「プライウッドを型に入れて成形したのか、後から丸くしたのか」わかりませんが通常の付板では難しい部分でもあります。
以前、メーカーに依頼してトライしましたが結局、技術的にも費用的にも難しく断念した経験があります。
デザインとは別になりますが、木目の綺麗さも全体の印象に寄与しています。
1128-4_20141128152223166.jpg

向かって右の扉を開けると引き出しが2つあり
1128-5-1.jpg
1128-5-2.jpg

左を開けると2段の棚板があります。
1128-6.jpg

小分けに収納する時は、かなり役立ちそうです。
インテリアの観点から、カフェ系、ナチュラル系が中心ですが、仕上げがナチュラルなのでシンプルからモダンまで幅広く対応しそうです。
素材は、木目の美しいアッシュ天然木を使用し、全体的に木目が強調され上質なサイドボードになっています。
さて価格ですが、64,800円(税込)と、素材やデザインを考慮すればかなり高いレベルのコストパフォーマンスを実現した商品と言えるでしょう。
アッシュ材が持つ木の素材感や美しい木目、ナチュラル仕上げとヴィンテージデザインの融合、実物を是非NOCEでお確かめいただければと思います。

MK9144サイドボード
¥64,800(税込)
幅136×奥行47×高さ76cm
※部分組立

イルミネーションネタで恐縮ですが、因みに全国イルミネーションランキングで1位は丸ビルだそうです。
これ、一体どういう調査方法なのでしょうか?
全国に無数あるイルミネーションスポットです。
電飾数なら納得できますが、個人の趣向だと問題ありです。
バラつきがある上、人口が多い地域やアクセスの便利なところが勝つからです。
東京の人に札幌の大通公園や仙台の「光のページェント」と言ってもピンとこないからです。
もっとも、自分がいいと思えばそれが一番です。
ランキングで1位だからと言っていいわけではありません。
ところで僕は今年、気になっているイルミネーションがあります。
中目黒の目黒川沿いにLEDで飾られた「青の洞窟」というイルミネーションです。
川沿いの桜の木をLEDの青い光で
因みに、協賛は食品会社で青の洞窟と言えば・・・と言う事でパスタソースが配られるそうです。(限定数量あり)
下北沢から北沢川を下って一本で行けるので是非、と思っています。
でもやっぱり、パスタよりペリエでしょうか、今年は。
スポンサーサイト
  1. 2014/11/28(金) 15:11:28|
  2. バイヤー&スタッフのブログ