NOCEの家具バイヤーズブログ 2014年12月12日 エミリア!

NOCEのバイヤーズブログ

2014年12月12日 エミリア!

今週初めから寒気の影響で東京も寒い日が続きましたが、昨日(木曜)と今朝は少し緩んでそれ程寒くありませんでした。
空を見上げると、青い空に低いグレーの雲と高い白い雲が途切れ途切れにミックスされ、まるでドイツの空のようでした。
少しヨーロッパが恋しくなってしまいました。
それとは別ですが、今週カフェノルマーレのメニュー開発をしました。
ラグーソースは、イタリア直伝の本格的な調理方法でボロネ―ゼ(イタリアのボローニャ地方が名前の由来)としてパニーニに挟んでリリースしています。
「このラグーソースを活かして何か出来ないか」と模索していたところ、ボロネーゼの由来でもあるエミリア・ロマーニャ州にラザニアがあった事を思い出しました。
このボロネーゼとホワイトソースを使ったラザニアをラザニア・エミリア風と呼んでいます。
ホワイトソースとボロネーゼが絡んで、絶妙な味わいになります。
ただ、ホワイトソースが曲者で誰でもできるようなレシピにしなければなりません。
そして昨日事務所の給湯室でフライパンを振って、ある程度の完成形ができました。(企業秘密)
あとは、これが「ラグーと合うかどうか」です。
ただラザニアそのものをオーブンでやってしまうのも「あり」ですが、カフェノルマーレでやっても面白くありません。
そこで、オリジナルパンを使ってグラタン風にアレンジしてみました。
ホワイトソースとラグーが見事に絡んでエミリア風になっていました。
パンとの相性も良くあと数か所、改良すればオンメニューできそうです。
エミリア風パングラタンでしょうか。
パングラタン・エミリア風でしょうか。
そしてさらに、このホワイトソースを使って生ポルチーニと絡めたものをくり抜いたパンに入れて焼く「ポルチーニパンシチュー」の開発にも成功しました。
こちらも、もうすぐオンメニューで寒い時期に開発できてホットしています。
下北沢にお越しの際には、NOCEカフェノルマーレをよろしくお願い申し上げます。
今週末、NOCEのある地域のお天気ですが札幌の日曜日、仙台の土曜日、新潟の土日、福岡の土曜日は雪だそうで、残りの曜日と他の地域は概ね良好だそうです。
冬も本格的になってきました。
街路樹の落ち葉が木枯らしに舞う季節です。
一年で一番、街が煌めく時です。
早い夕闇にざわめくひとなみ、暮れかけた街に出てみてはいかがでしょうか。
お出掛けの際には是非、NOCEにお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同お客様の御来店を心よりお待ち申し上げております。

今週の新商品のご紹介は、クラシックなエッセンスとミッドセンチュリーのエッセンスを融合させたデザインとカラフルなカラーリングに1,2,3シーターにオットマンまで付けたフルボリューム展開のソファです。
141212-1.jpg

買い付けは今年の3月、試行錯誤のバイイングでした。
デザイン上、様々な要素を含んだソファで張り生地を選ぶと様々な表情になり、その選択に難儀しました。
最終的には、モダンユーロのカラーリングをチョイスし、あまり甘くなりすぎないようにしました。
又、デザインの要でもある、レトロを強調する背もたれのボタンの配色にもこだわっています。
全体のデザインを締めているのは、ハイバックの背もたれです。
141212-2.jpg

上部のコーナーにアールを施し、首を預けられるようになっています。
141212-3.jpg

クラシックなソファによくある手法で、ヨーロッパではそれを現代に還元したデザインでこの手法を取り入れたソファをよく見かけます。
この丸くない少し角張ったフォルムが全体をあまりクラシックに偏らないイメージにしているのです。
そして、内側に曲線を少し入れたこれもあまり丸くならない低めのアームと
141212-4.jpg

ハの字に外に開いた脚がミッドセンチュリーを演出し甘い雰囲気を作っています。
141212-5.jpg

このソファの肝とも言える背もたれは、「レトロ色の強いボタン」の配色を変える事によりポップな味付けをしています。
141212-6.jpg

インテリアの観点から、派手なイメージですが割と素直にカフェ系、ナチュラル、シンプル、色によってはモダンと幅広く様々なジャンルのお部屋に適応しそうです。
カラーは、グリーンに背もたれのボタンが他2色のソファの配色になるイエローとブルー
141212-7.jpg

ブルーにグリーンとイエローのボタン
141212-8.jpg

イエローにブルーとグリーンのボタンの3パターンになっています。
141212-9.jpg

タイプは3シーター
141212-10.jpg

2シーター
1212_2シーター

1シーターの3タイプになります。
141212-11.jpg

2シーターと3シーターには、それぞれオットマンが付いています。
又、オットマンも含め各シートにはポケットコイル内蔵され座り心地のよさも保証付きです。
1シーターと3シーターなど2つご購入される場合、色を変えて合わせてもいいかと思います。
1,2,3シーターと色を変えて揃えるとボタンの色が全て相対色になり、かなりインパクトのあるお部屋になりそうです。
現実、日本ではあまり馴染みがありませんが、海外のセット販売は1,2,3シーターのセットが基本になっています。
さて、価格ですが1シーターが22,800円、2シーターが43,800円、3シーターが49,800(各タイプ全て税込)とこのボリューム、デザイン、オットマン、ポケットコイルなどを考慮すれば、かなりのお値打ち商品と言えるでしょう。
座り心地や、色のニュアンスなど画像の表現では限界がありますので是非、実物をお確かめいただければと思います。

HY7741ソファ 3人掛けセット(オットマン付き)
¥49,800
ソファ:幅187×奥行78×高さ85(44)cm
オットマン:幅53×奥行53×高さ44cm
※組立式

HY7741ソファ 2人掛けセット(オットマン付き)
¥43,800
ソファ:幅135×奥行78×高さ85(44)cm
オットマン:幅53×奥行53×高さ44cm
※組立式

HY7741ソファ 1人掛け
¥22,800
幅84×奥行78×高さ85(44)cm
※組立式

スポンサーサイト
  1. 2014/12/12(金) 16:43:59|
  2. バイヤー&スタッフのブログ