NOCEの家具バイヤーズブログ 2015年3月18日 2015年 春 広州出張 プロローグ

NOCEのバイヤーズブログ

2015年3月18日 2015年 春 広州出張 プロローグ

毎年、惰性の如く行くようになってしまった年2回行われる広州(中国)の家具見本市です。
「今年こそ行かない」と思っていました。
毎年、あまり変り映えせず、「出尽くし感」が否めないからです。
目立つ出品者は、大体同じ場所で覚えてしまう位です。
それでも僅かな変化を見つけたり、新規の出店者を見つけたりしてきましたが、新規は殆ど品質に問題があり尽く失敗が続いてしまいました。
「行く価値あるの?」です。
ただ最近、外国通貨のドルに対する諸外国通貨の下落(ドルの上昇)や労働賃金の値上がりとインフレで商品価格の値上げが相次いでいて、ここに円安というダブルパンチで商品価格は体感2倍くらいのイメージです。
この間、前に取引したメーカーからオファーがありました。
TONの商品の模倣ですが、なんとTONよりも高いのです。
その他も、以前の中国の価格を考えると数倍でとても日本で販売できる価格ではありません。
そこで今回、「何がどう変わろうとしているのか」また「供給側は何も変わらずに日本の市場が変化していくのか」と言う「キーを見つけに行くだけでも価値がある」と思い行く決意をしたのです。
何も見つからなくても行く事に意義あり、です。
2泊3日の弾丸ツアーです。

スポンサーサイト
  1. 2015/03/18(水) 11:26:35|
  2. バイヤー&スタッフのブログ