NOCEの家具バイヤーズブログ 2015年3月27日 2015年 春 広州出張 1

NOCEのバイヤーズブログ

2015年3月27日 2015年 春 広州出張 1

今週、前半は暖かな日がありましたが、週半ばから冬のような寒さに戻ってしまいました。
今日は暖かく桜の開花が進みそうです。
来週はもう4月です。
2月逃げる、3月去ると本当に時間が早くてイヤになります。
この感覚、年令に比例するそうです。
来週からは春本番の暖かな日が続くようです。
今週末、NOCEのある地域のお天気ですが、土曜日は全地域で恵まれるそうですが日曜日は札幌、仙台を除いてあまりスッキリしないお天気になるそうです。
東京では桜の花が少しほころび始めています。
週末、少し淡い花見は如何でしょうか。
お出掛けの際には是非NOCEにお立ち寄りいただければと、全国スタッフ一同お客様の御来店を心よりお待ち申し上げております。

先週ブログを綴った後、駅前のマックでフィレオフィッシュとコーヒーとサラダでランチを取りました。
マックでは、僕は基本フィレオフィッシュです。
春めいた窓の外には下北沢の駅があります。
150327-1.jpg

地下になってどれくらいの時間が過ぎたのでしょうか。
とにかく「心を無にして」と自分に言い聞かせ最後のコーヒーを飲んで下北沢を後にしました。
下北沢から小田急線に乗り新宿で山手線外回りに乗り換え
150327-2.jpg

日暮里
150327-3.jpg
(にっぽり、「ひぐれざと」ではありません。最近読めない人が増えているらしい。御徒町も同じ。五反田、有楽町はないですよね)で

降り
150327-4.jpg

京成線を目指し
150327-5.jpg

窓口で切符を買い
150327-6.jpg

スカイライナー専用改札口から
150327-7.jpg

エスカレーターでホームに昇り
150327-8.jpg

スカイライナーを待ちます。
150327-9.jpg

列車が来て
150327-10.jpg

席に着く時、いつもこの瞬間から「始まり」を感じます。
150327-11.jpg

車窓のホームが動き出すと
150327-12.jpg

40分で終点成田空港駅に到着します。
150327-13.jpg

南ウイングの出発ロビーに上がり
150327-14.jpg

カウンターでチケットを受け取り
150327-15.jpg

出国口から
150327-16.jpg

出国審査場に向かいます。
150327-17.jpg

日本語は「いってらっしゃい」で・・・英語はHope to see youになるわけか・・・・。
150327-18.jpg

ここは深く考えずに行きましょう。
イミグレを終えてゲートに向かうと今日の中国南方航空CZ386便「広州」行きの飛行機が見えました。
150327-19.jpg

ここで、時計を忘れた事に気が付きました。
普段、基本的に時計もスマホも持っていません。
海外出張も同じです。
約束は10分前に行くので、遅れた事はありません。
ただ、1度だけパリで買い物に夢中になって飛行機乗り遅れた事があり、それ以来海外だけは時計を持つ事にしています。
免税店に戻って時計を探しました。
150327-20.jpg

今回だけの使用なので「間に合わせと言ってもあまりカッコ悪いのもいやだし」とあれこれ悩んだ後買ったのがこれ。
スウォッチの最新モデルで11,000円。
支払う時、「消費税が無いのって・・・」を実感してしまいました。
ただ、こういった「時計を購入するケース」が何度もあり家にはスウォッチだけで7本あります。
つまり、これで8本目になるわけです。
時計しない人にとってはToo muchです。
時計を腕にまいて26番ゲートに向かいます。
150327-21.jpg

今日のフライトです。
150327-22.jpg

ゲートが開き
150327-23.jpg

飛行機に向かい
150327-24.jpg

機内に入り
150327-25.jpg

席に着くとすぐに動き出し
150327-26.jpg

作業の方々の見送りを受け
150327-27.jpg

成田空港ビルを後にし
150327-28.jpg

滑走路を滑り
150327-29.jpg

飛行機は舞い上がりました。
150327-30.jpg

飛び立つとすぐに九十九里浜が見えました。
150327-31.jpg

ここは「ある事」で有名な場所です。
横浜が見え始めたころ暑い雲に入り、それからずっと雲の上でした。
150327-32.jpg

日が沈むころ、飛行機は降下し始め
150327-33.jpg

雲を抜けると夜の広州の街が見えてきました。
150327-34.jpg

広州白雲国際空港の滑走路にランディングし
150327-35.jpg

駐機場に向かいます。
150327-36.jpg

画像ぼやけてしまっていますが、沖止めでした。(ゲートに止めないで、平場のエリアに止めて乗客を降ろす事。通常バスでターミナルビルに向かう)
150327-37.jpg

バスで空港ビルに移動しイミグレを終え、預けた荷物は無いので手荷物受取場を通過し
150327-38.jpg

検疫を越し
150327-39.jpg

通関を通り出口から外に出ました。
150327-40.jpg

今回は、予定より早く到着したので「早くホテルにチェックイン」と思い通常地下鉄で行くところをタクシーで行く事にしました。
前回は地下鉄で、前々回がタクシーでした。
その頃まず、並ぶ人は殆ど外人でタクシーの台数が並ぶ人を上回り「待ち時間なし」で乗れました。
ところが、ビックリ!
150327-41.jpg

なんと長蛇の列です。
150327-42.jpg

しかも、列が重なっていてすごい事になっています。
ただタクシーの数も尋常じゃない程いるので列に並びました。
待っている方、言葉から考えて殆ど中国の方です。
うーん・・。何が変わったんだろう。
おそらく、中国の一般の方の生活水準が上がって空港からのタクシーが一部の富裕者だけの物ではなくなったからでしょうか。
待つ事30分、「地下鉄で行けばよかった」と思う気持ちと戦いながらようやく乗車。
150327-43.jpg

途中、広州の街の灯りにぼんやりと建つ「広州国際金融センタービル」(地上103階、440メートル。このほかに2017年に地上111階、530メートルのビルが建築中。2017年完成予定。)が見えましたが、高すぎで全部取れませんでした。
150327-44.jpg

ホテルでチェックインを済ませると
150327-45.jpg

部屋の窓からライトゥンナップされた見本市会場が見えました。
150327-46.jpg

今日は、ここで寝ません。
このために早くチェックインしました。
階段を降りて
150327-47.jpg

上がると
150327-48.jpg

プールです!
150327-49.jpg

8時半なので空いていてリラックスして泳げそうです。
ほぼ独占状態です。
クロールをノンストップで1時間、3キロくらい泳ぎます。
30分くらい泳ぎ続けると頭の中が「空っぽ」になってきます。
スイマーズハイとでも言うのでしょうか。
今日のタクシーのイライラも吹き飛びます。
約60往復、120回プールの壁を蹴ります。
ターンはタッチとクイックをミックスさせます。
残り5分前で、ブレスト(平泳ぎ)のおっちゃんが隣のレーンで挑戦してきました。
何故わかるかと言うと、僕のターンとタイミングを合わせてスタートするからです。
ムム、結構早いぞ。
待て!ここでムキになってペース上げるとせっかくのリラックスタイムが吹き飛ぶぞ!やめろ!ここまで何しに来たんだ?明日は家具見本市だぞ!ムダに体力使ってどうする!
それでもラスト5分、抜かれないぞ!と自然にストロークが早くなっています。
ラスト5往復、バカです。
相手にして。
プールからあがり、シャワールームでシャワーを浴びているとなんと「さっきのおっちゃん」が大きな声で「ハーハー」言いながら、わざわざ空いている大きなシャワールームの僕の隣のブースに来るではあーりませんか。
しかも、しばらく大きな声で「ハーハー」言いながら僕を見ています。
「お前、逃げただろ」とでも言いたそうに。
相手にするな・・・相手にするな・・・相手にするな・・・と呪文を唱えましたが、頭の中は「時間が来たからあがったんだよ!バーカ」といらないアドレナリンをムダに出し続けています。
本当にダメです。
泳ぐ事が全部これでマイナスです。
おっちゃんがシャンプーしている間に「Excuse me! Very sorry!」と言いながら冷たい水かけてしまえ・・・・・と言う気持ちにふたをして(まだ相手にしてます)シャワーブースを離れ、マッハで着替えて部屋に逃げ・・・ではなく帰りました。
部屋のバスタブにお湯をはり、ゆっくり浸かりました。
スイムスーツを洗って、自分の愚かさに「この未熟者!」と言いながら干しました。
150327-50.jpg

ベッドに潜ると、ラスト5分のダッシュのせいか、疲れていたのか、瞬間から深い眠りの中でした。
150327-51.jpg

窓の外には灯りの消えた見本市会場が明日のために更けて行く広州の夜に眠っていました。
スポンサーサイト
  1. 2015/03/27(金) 15:34:29|
  2. バイヤー&スタッフのブログ