NOCEの家具バイヤーズブログ 2015年7月31日 北欧系本格派ソファ

NOCEのバイヤーズブログ

2015年7月31日 北欧系本格派ソファ

今週も、暑い日が続いています。
夏なので、仕方ありません。
それでも、こんなに暑い事、多分無かったように思います。
今年、5月も暑い日が続いて「5月からこんなに暑かったら、夏は一体どうなるのか」と思っていたら、やはり大変な事になってしまいました。
多分、「過去に経験したことが無いような暑さ」と言うより「過去に経験したことがないような暑さが毎日」と言う感じです。
ただこの暑さ、ゆでガエルのように慣れてしまい「だんだん普通」なってしまっていそうです。
ゆでガエルとは、カエルは変温動物なので自分で環境に合わせて体温を調節しますが、鍋にカエルを入れて徐々にあたためていくと茹であがるまで気が付かないというものです。ただ「実際実験をした」という話は聞いたことがありません。
危険や危機が徐々に進行しているにも関わらず、徐々に慣れてしまい事の重大さに気が付かない比喩と言われています。(会社などが危機的状況にも関わらず、根本的問題を解決せず借金などでその場しのぎを繰り返しているうちに債務不履行で突然倒産するなど)
カエルもそこまでバカではありません。
本当に熱くなれば逃げ出します。
僕は昔、ガス風呂でやった事があります。
浴槽に温度計入れて。
ハッキリ言って45度過ぎた位から感覚がマヒしてきます。
「これ50度位いけるかも」と思ってもなかなか温度は上がりません。
ところが、ある一定の時間からすごい勢いで上昇します。
あまりの熱さで飛び出しましたが、多分47から48くらいでしょうか。
出た後、全身真っ赤でヒリヒリして水も浴びられませんでした。
それから、全身のかゆみで3日くらい、風呂もシャワーもなしでした。
親も知りません。
「人間もカエルも熱かったり、辛かったりしたら早めに逃げる方がいい」と言うのが、僕の実験から導き出された考察です。

暑さが続く今週末、NOCEのある地域のお天気ですが、にわか雨や雷雨があるところもあるそうですが、ほぼ全地域で晴れて暑くなるそうです。
お出掛けの際には、是非NOCE(ノーチェ)にお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同、お客様の御来店を心よりお待ち申し上げております。

今週の新商品のご紹介は、北欧を感じさせる高級感漂う本格派ソファです。
0731-1.jpg

バイイングは今年の3月で、モチュベーションはナチュラルの木製フレームでした。
木製フレームのソファと言っても、よく目にする「フレームの上に本体が乗ったもの」ではなく、ボディと一体化させたたようなイメージです。
この効果により全体をスッキリとさせる一方、フレームの木部を強調させることによりシンプルになり過ぎず微妙なバランスを保ったデザインになっています。
この手法は、10年前デンマークなど北欧系ソファメーカーで良く見かけるスタイルでした。
ただ最近、北欧でもソファメーカーが減少してしまっているようで、既に10年前のケルン(ドイツ)の見本市でも数社しか出展がありませんでした。
近隣の人件費の安いポーランドやラトビア、エストニアにデザイナーが依頼するようになったからだそうです。
さて、デザインの特徴ですが北欧モダン系らしく、低めのアームがボトムからトップに向かって外側に開いたものになっています。
0731-2.jpg

また、そのアームを木製フレームが支えるように付いているのも特徴のひとつです。
0731-3.jpg

背もたれ部分はアームと一体化しているため、角が取れて柔らかなイメージを全体に与えています。
0731-4.jpg

木製フレームと一体化した脚は
0731-5.jpg

フレームのボトム部分で外にハの字に開きます。
0731-6.jpg

アームが下方に内側に(上方に外側)つぼみ、ボトムのフレームで脚が下方に外側に開くためボトムのフレームを中心に括れを形成します。
よく北欧系ソファで見るデザインで、この作用が全体に暖かみを与えてくれるのです。
インテリアの観点から言うと、カフェ、ナチュラル、シンプル、などソフトな環境なら、ほぼオールマイティに合いそうです。
ファブリックのカラーはブルーと
0731-7.jpg

グリーンの2色をご用意させていただいております。
0731-8.jpg

フレームの素材は、アメリカンアッシュ天然木無垢でナチュラルに仕上げてあります。
0731-9.jpg

シートは奥行きが深くゆったりと座れます。
0731-10.jpg

少し余裕があり過ぎてしまう方は、付属のクッションを御利用していただきますと楽にお座りいただく事ができます。
また、シート内にはポケットコイルが内蔵されていますので、座り心地も抜群です。
さて、価格ですが幅185cm、ポケットコイル、そしてこのデザインで69,800円(税込)と考えられないくらいのハイコストパフォーマンスを実現させたソファで、ハッキリ申し上げまして安いと思います。
確かに、大柄ですがそのデザインにより圧迫感はありません。
フィーリング、座り心地、デザインやファブリックカラー、ナチュラルの木製フレームとのコンビネーション、ハイコストパフォーマンスな本格的ソファ、是非実物をNOCE(ノーチェ)各店にてお確かめいただければと思います。

暑い夏に涼しげなソファはいかがでしょうか。

PT15ソファ 3人掛け
¥69,800(税込)
幅185×奥行82×高さ81(45)cm

スポンサーサイト
  1. 2015/07/31(金) 13:47:23|
  2. バイヤー&スタッフのブログ