NOCEの家具バイヤーズブログ 2015年9月9日 上海出張 2015 プロローグ

NOCEのバイヤーズブログ

2015年9月9日 上海出張 2015 プロローグ

今日は(9月9日)台風18号と17号の影響で昨晩から大雨になっています。
傘をさして外を歩くと、大きな雨粒が傘全体に響き渡るようです。
この雨、明日も続くそうです。

今年も、また上海出張の季節がやってきました。
今年も、やはり悩むところです・・・「行くか、行かないか」
毎年、代わり映えしない見本市に、お金と体力使って行く価値があるのか。
そう思って去年もグズグズと当日まで引っ張り、当日「飛行機のチケットが取れたらGO!」で行きました。
結果、代わり映えなしでした。
今年は、台風を理由に「行くのやめよっかなぁ」とまたグズッていましたが、「見るだけ」を基本に(購買無し)「行く」決意を固めました。
行かないで後悔より、行って後悔の方がまだいいか・・と。

インテリアの世界ですが、とにかく大きなトレンドのない時代が続いています。
それは、嗜好が多様化しているからです。
ある意味、自分のライフスタイルさえ確立していれば「家具はなんでもOK」とも言えてしまうのです。
そのため、メーカーや生産者は無難な路線に走る傾向があります。
これは、日本だけではなく世界的な流れでもあるのです。
バイヤーも「無難なもの」を選択したほうが無難なわけです。
ただ、それではバイヤーとしての役割は果たせません。
よりシビアなものを求められているわけで・・・といろいろ「いい訳」考えて躊躇してしまうのです。
今年は、「台風で雨がすごいから」「風で飛行機飛ばないかも」から、「上海の株が落ちて大変な事になっている」まで様々でした。

とにかく、「見なければ答えは見つからない」ので行く事にします。
1泊2日の弾丸視察です。
スポンサーサイト
  1. 2015/09/09(水) 16:07:36|
  2. バイヤー&スタッフのブログ