NOCEの家具バイヤーズブログ 2015年9月18日 上海出張 2015 1
FC2ブログ

NOCEのバイヤーズブログ

2015年9月18日 上海出張 2015 1

今週は、涼しい日が続きすっかり秋の気配です。
考えて見れば来週は秋分の日です。
シルバーウィークと言う5連休ですが、何も予定がありません。
3連休が絡む週末から5連休のNOCE(ノーチェ)のある地域のお天気ですが札幌の土日を除いて全地域で恵まれるそうです。
絶好な行楽日和になりそうです。
お出掛けの際には是非NOCE(ノーチェ)にお立ち寄り頂ければと全国スタッフ一同、心よりお客様の御来店をお待ち申し上げております。

その朝、前の晩の大雨がまだ残っていました。
2つの台風による記録的な大雨になるとは思ってもいませんでした。
今回、タイトなスケジュールで帰りの到着便が遅いため電車やバスが使えず、車で行く事になりました。
又、今年も「行くべきか」と悩んだ上海出張の始まりです。

下北沢から淡島通りに出て渋谷から首都高3号線に乗り、環状1号線に入り浜崎橋ジャンクションをレインボーブリッジ方向へ行きます。
150918-1.jpg

フロントガラスに大きな雨粒。
レインボーブリッジを渡り
150918-2.jpg

湾岸道路から習志野バリアーを超え、東関東自動車道を成田方面に行きます。
150918-3.jpg

東関東自動車道から新空港道に入ります。
150918-4.jpg

ここで、「待てよ、画像なんか暗い」「気持ちがふさぎ込んでいるから」かと思ったらモードがなんとモノクロでした。
モードを標準に戻して・・・スッキリしたところで空港第2ターミナルに進み
150918-5.jpg

パーキングエリアに向かい
150918-6.jpg

パーキング入口でチケットボタンを押しチケットをもらって
150918-7.jpg

車をとめ、パーキング場所のナンバーをメモって出発ロビーに向かいました。
150918-8.jpg

ナンバーをメモらないと忘れた時、大変な事になった事がありました。
特に買い物やデパートのパーキングと違って海外のビジネスが入るのでほぼ100%忘れてしまいます。
帰国して疲れてるところで、自分の車捜すのに1時間くらいかかった事があります。
そんな人のために、ロビー連絡通路のエレベーターに動物が大きく書いてあります。(推測)
150918-9.jpg

今回はゾウでした。
「ゾウだゾウ!キリンじゃないゾウ!忘れないゾウ!覚えておくゾウ!」と唱えて出発ロビーを目指しましたが、帰国したらやっぱりゾウの事、「忘れてしまったゾウ!」でした。
何がまずかったかって、キリンと混同してしまったからです。
「ラクダじゃないゾウ」ならラクダと混同するので次回は呪文から「このフレーズ削除するゾウ!」です。
自分の航空会社を確認し
150918-10.jpg

出発ロビーにエスカレーターで上がり
150918-11.jpg

ロビーのカウンターでチケットを受け取り
150918-12.jpg

北出発口から
150918-13.jpg

イミグレを終え88番ゲート(因みに一番奥)に向かいました。
150918-14.jpg

88番の案内表示に従って歩くと突然、殺風景な通路が続きました。
150918-15.jpg

「どこかで見た風景」と思いながら進むと
このエスカレーターで思い出しました。(ここは変わっていません)
150918-16.jpg

あの本館とサテライトを結ぶ連絡用のシャトルシステム(自動運転の横に移動するエレベーターのようなもの)が消滅して連絡通路になっていたのです。
しばらく、「空港第1」ばかり利用していたのと、第2の時もシャトルを使わなかったので気付きませんでした。
2年前の2013年9月27日で終わったそうです。
なんか、海外に行くあの「期待と不安」を乗せてカシャカシャと動く黄色いシャトルが今となっては懐かしく感じます。
ただ、このシャトルが到着するまでの待ち時間があって、時々イラっとすることもありました。
どんなに早く歩いても待たされると後ろの集団に追い付かれて結局同じになってしまうからです。
ある意味、パイロットやCAからファーストクラスや普通の旅客まで同じシャトルで移動するので「何かみんな同じ」みたいな共同幻想がありました。
その車両、今は空港近くにある空の駅「風和里しばやま」に静態保存されているそうです。

88番ゲートは
150918-17.jpg

まだ
150918-18.jpg

まだ
150918-19.jpg

ずっと先です。
150918-20.jpg

88番ゴール!です。
150918-21.jpg

一番遠い88番。

でも番号がいいからいいかと。
今日のフライトは中国東方航空、上海経由北京行きで
150918-22.jpg

機材はA330-300です。
150918-23.jpg

この機材、エアバスで日本ではスカイマークが運行させていましたが会社の都合で今は飛んでいません。
CAのコスチュームで話題になった時の最新鋭機でしたが、CAばかりに注目が集まりその上、民事再生法でコスト削減のため就航が他の機材に変更され、あまり脚光を浴びることがありませんでした。
スカイマークのA330は、「全席シートピッチが広い」が売りで評価の高い機材でした。
今は他国で活躍しているそうです。
機内に入り
150918-24.jpg

席に着くと雨の中、地上職員さんに見送られ機体はゆっくりと
150918-25.jpg

滑走路に向かい
150918-26-1.jpg

窓の雨粒を
150918-26-2.jpg

飛ばしながら
150918-27.jpg

離陸しました。
150918-28.jpg

厚い雲を突き抜け2時間半
150918-29.jpg

機体が高度を下げ始めると上海の郊外が眼下になりました。
150918-30.jpg

飛行機は滑走路に
150918-31.jpg

ランディングし
150918-32.jpg

空港ターミナルビルに向かい
150918-33.jpg

ゲートに着いて
150918-34.jpg

飛行機を降りました。
150918-35.jpg

出口に向かい
150918-36.jpg

イミグレを終え
150918-37.jpg

到着ロビーに出ました。
150918-38.jpg

上海と日本の時差は1時間なのでストレスはありません。
マグレブと書かれた案内表示に従って歩きます。
150918-39.jpg

マグレブとは、マグネット方式で車体を浮かせるリニアです。
時速430kmで終点の見本市会場のある駅まで30kmを約7分で結びます。
過去タクシーを使った事もありますが、これが1番早いかと思います。
ただ、難は駅から見本市会場までのシャトルバスが遅く(満席になるまで出発しない)、不便なエリアに落とされる事でした。
ただそれを考えてもマグレブの方が早く1泊2日の短期決戦、時間が勝負の時は欠かせません。
チケット売り場で往復チケットを購入します。(60元、1,200円)
150918-40.jpg

自動改札機に
150918-41.jpg

チケットをタッチさせ
150918-42.jpg

マグレブに乗り
150918-43-1.jpg

150918-43-2.jpg

上海空港を後にします。
150918-44.jpg

7分で終点に着いて
150918-45.jpg

自動改札機を出ました。
150918-46.jpg

今回、不便なシャトルバスを使わず1駅ですが、新しく出来た地下鉄に乗ってみる事にしました。
150918-47.jpg

券売機でチケットを買い
自動改札機を通し
150918-48.jpg

7号線を目指し
150918-49.jpg

歩きます。
150918-50.jpg

エスカレーターでホームに下り
150918-51.jpg

地下鉄を待ちます。
150918-52.jpg

目的の駅は終点の花木路です。(読み方はわかりません)
地下鉄に
150918-53.jpg

乗り
150918-54.jpg

終点で降り改札をでます。
150918-55.jpg

見本市会場の駅なので殺風景かと思ったら、駅がコンプレックスの中にあってビックリです。
150918-56.jpg

インターナショナルブランドや地元のハイセンスな店が軒を連ねます。
スタイリッシュなレストランには行列が出来ていました。
150918-57.jpg

美味しそうですが、ここはダメです。
時間がありません。
エスカレーターで上がるとそこは見本市会場の
150918-58.jpg

入り口でした。
150918-59.jpg
スポンサーサイト



  1. 2015/09/18(金) 16:21:19|
  2. バイヤー&スタッフのブログ