NOCEの家具バイヤーズブログ 2015年11月13日 2シーターと3シーター

NOCEのバイヤーズブログ

2015年11月13日 2シーターと3シーター

今週は、「立冬を過ぎた」と言うのに半袖で過ごせるほど暖かな日がありました。
曲木でお馴染みのTON社のあるチェコでも「いつもと違う暖かさ」だそうです。
今週11月11日、チェコでは(ポーランド、ハンガリー、スロヴァキア)セント・マルティンズ・デイという祝祭の日との事でした。(ポーランドでは、同時に独立記念日)
この日は「白馬に乗るセント・マルティン」に因んで初雪が降ると言われているそうですが、「この10年間降っていない」そうです。
又、11月11日、午前11時11分にワイナリーでは新酒の解禁日として祝う、チェコ版ボジョレーヌーボーの日でもあります。
人々は、この新酒(赤ワイン)とガチョウのローストなどの御馳走とともにこの日を祝うそうです。
ピルスナービールで有名なチェコもそれだけではないようです。
まだ、この日は多分「収穫祭」に当たると思いますが、どこもお祭りモードでプレゼントの交換やパーティで盛り上がるそうです。
一方アジアでは、中国が1111に因んで「独身の日」韓国ではお馴染みの「ポッキーの日」です。
今年は、その日に中国オンラインショップの大手が仕掛けたセールで「12分で1,900億円」の売り上げと、その日の売り上げがなんと1兆8,000億円という記録を作りました。
これからの小売の在り方を暗示しているのでしょうか。

今週末、NOCE(ノーチェ)のある地域のお天気ですが、日曜日の広島と福岡を除いて全地域でくもりや雨とスッキリしないお天気になるそうです。
お出掛けの際には是非、NOCE(ノーチェ)にお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同お客様の御来店を心よりお待ち申し上げております。

今週は、以前ご紹介させていただいた3シーターソファに追加された2シーターソファをご紹介させていただきたいと思います。
1120-1.jpg

当初は、3シーターのみのリリースを考えていましたが、「もう少しコンパクトなものを」と言うご要望にお答えさせていただくためにリリースいたしました。
仕様、素材、カラーバリエーションは全く変わらず、ダウンサイジングのみです。
そのため、サイドヴューも変わりません。
1120-2.jpg

ただ正面と
1120-3.jpg

背面を見ると3シーターと印象が変わっている事がわかります。
1120-4.jpg

3シーターと2シーターですが、目的は用途や価格だけで決定されるとは思いません。
勿論、物理的なスペースの問題もありますが、やはりデザインの好みと全体のインテリアとのバランスやマッチングが重要なキーになるのです。
2シーターに見慣れてしまうと、3シーターは大きく「野暮ったい」イメージで、3シーターから2シーターを見ると「チマチマ」として「ソファーらしいどっしりとした」イメージがないように感じますが、これは裏を返せば両者の長所になります。
例えばこれは店内撮影ですが 2シーターが合っています。
1120-6.jpg

一方、この場合3シーターが充分置ける余裕もありますが、2シーターでも違和感はありません。
1120-7_20151113163933fa8.jpg

寧ろ、空間に対しソファーが小さいため「かわいさ」が強調され、空間がさらに活かされるのです。
又、実用面でもアームが木製のためシートのクリアランスが106㎝もあるので2人で座っても窮屈な感じはありません。
1120-8.jpg

カラーは、ブルーと
1120-9.jpg

グリーンの2色です。
1120-10.jpg

フレームの素材はラバーウッドでナチュラル仕上げになっています。
1120-11.jpg

さて、価格ですが49,800円(税込)とリーズナブルな設定となっております。
フィーリングや座り心地など、是非NOCE(ノーチェ)各店にてお確かめいただければと思います。

NC130ソファ 2人掛け
¥49,800(税込)
幅125×奥行75×高さ76(43)cm


スポンサーサイト
  1. 2015/11/13(金) 16:05:49|
  2. バイヤー&スタッフのブログ