NOCEの家具バイヤーズブログ 2015年12月11日 ブルックリン・スタイルのダイニング 1

NOCEのバイヤーズブログ

2015年12月11日 ブルックリン・スタイルのダイニング 1

今朝は季節外れの大雨に起こされましたが、午前中には雨も上がり快晴になっています。
ただ、風が強くまた12月とは思えないくらい暖かく半袖でも汗ばむ異常な気温です。
せっかく黄金色になった都内の「いちょう」ですが、風で飛ばされています。
エルニーニョの影響でしょうか。
週末、NOCE(ノーチェ)のある地域のお天気ですが冬には珍しくほぼ全地域でくもりもありますが恵まれるそうです。
お出掛けの際には是非NOCE(ノーチェ)にお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同、お客様の御来店をお待ち申し上げております。

今週は、新しく入荷したブルックリン系インテリア香るダイニングテーブルを御紹介させていただきます。
ブルックリンスタイル?・・・ブルックリンス・タイルでもブルック・リンスタイルでも
ブルッ!クリンスタイルでもありません。
ニューヨークにある世界で最も注目されているエリア、ブックリンの象徴的なインテリアスタイルの総称です。
6年前、ブルックリンにあるメーカーの商品を仕入れる事がきっかけでブルックリンの存在を知りました。
それは、NOCE(ノーチェ)の2010年カタログの表紙にある商品で「ウォルナットにオイルステイン」と素材感を強調したものでした。
ブルックリンのイメージとしては、古い倉庫や工場、アパートメントが並ぶ庶民的な生活感のある街で、感度のあるアパレルやカフェ、インテリアショップが混在していると言った感じでしょうか。
マンハッタンへ渡る橋の向こうにソーホーがあります。
ソーホーも昔はニューヨークより出店コストや家賃が安いといった理由で感度のいい店が集まり「ヤッピー」と呼ばれるカルチャーを形成していきました。
ただ、今や高級店が並ぶハイソな街になっています。
そこを橋で結んでブルックリンがあるわけです。
古い倉庫やアパートメントを利用して、デザイナーやアーティストのたまごからカフェなど独特な文化を生み出しています。
今や、世界で最も注目されているエリアと言っても過言ではありません。
以前、下北沢のワインバーでそこに居合わせたアメリカ人とブルックリンについて話していたところ、浅草の中に下北沢がある雰囲気だと言っていました。
最近、浅草も古いビルを利用して面白いカフェやレストラン、雑貨店が増えてきたよう気がします。
NOCE浅草蔵前店も都の指定文化材になっている昭和初期のアパートメントにあります。
門前仲町に出来たアメリカ系カフェもおそらくこの辺りだと思います。
余談ですが、先程のワインバーでアメリカ人(男子)とブルックリンについて話を続けていたところ何かわけのわからない言葉を発しながら突然「キャー」と言ってジョッキのビールを顔にかけられてしまいました。
彼は走って行ってしいましたが、連れの男子が「普段はおとなしい奴なんだけど・・・」と平謝りでした。
ブルックリンはそれだけエキサイティングな街なのでしょうか。
さて、ブルックリンスタイルのインテリアですが、「インダストリアルデザイン」とか「男前インテリア」と呼ばれていますが基本はブルックリンだと思います。

今回ご紹介させていただくダイニングテーブルも典型的で、木の素材感とアイアンをミックスさせたハイブリッドになっています。
151211-1.jpg

脚はアイアンにヴィンテージ風にエージング塗装を施してあります。
151211-2.jpg

天板はエルム材(にれの木)無垢に少しヴィンテージ感を出すためにダークブラウンを艶消しでステインしています。
151211-3.jpg

脚は折りたたみ式になっています。
151211-4.jpg

天板のパターンは先程のヴィンテージ塗装と素材感タップリのナチュラルの2パターンご用意させていただいております。
151211-5.jpg

艶消しステインにあえて素材感を出すために木目の凹凸を強調させてありますので通常のテーブルより天板はゴツゴツとした感じになっています。
脚のパターンも先程のエージング塗装の他にブラック艶あり塗装もご用意してあります。
151211-6.jpg

組み合わせは、ブラウン天板にブラックの脚。
151211-7.jpg

ナチュラル天板にブラックの脚。
151211-8.jpg

ブラウン天板にエージングの脚と全部で3パターンになっています。
151211-9.jpg

サイズは80X80と
151211-10.jpg

140X70の2種類になります。
151211-11.jpg

価格は、140サイズがブラックの脚が29,800円(税込)エージングが32,800円(税込)そして80サイズがブラック脚のみのご用意で21,800円とブルックリンを手軽に感じられる価格設定となっています。
ブルックリン・スタイルなので基本的に合っていればチェアはなんでもOKです。
151211-12.jpg

これはウッドチェアを合わせたパターン。
151211-13.jpg

よくあるパターンです。
151211-13-2.jpg

曲木までいけます。
151211-14.jpg

質感、フィーリングを是非NOCE(ノーチェ)各店にてお確かめいただければと思います。

TC140-70Mテーブル
ブラック/ブラウン、ナチュラル ¥29,800(税込)
アンティークブラック/ブラウン ¥32,800(税込)
幅140×奥行70×高さ76㎝

TC-80MZDテーブル
ブラック/ブラウン、ナチュラル ¥21,800(税込)
幅80×奥行80×高さ76㎝


スポンサーサイト
  1. 2015/12/11(金) 14:06:32|
  2. バイヤー&スタッフのブログ