NOCEの家具バイヤーズブログ 2016年3月11日 カラフルなブルックリン系スツール

NOCEのバイヤーズブログ

2016年3月11日 カラフルなブルックリン系スツール

今週、前半は暖かな日が続きましたが、後半から冷たい雨の日になり一昨日の晩は雪がちらつきました。
よくこの時期の天候を「三寒四温」(さんかんしおん)と言いますが、暖かな日の中に寒い日がある今の季節を象徴しているのかと思ったら、これ冬の季語です。
3日寒い日が続くと暖かな日が4日続くと言う意味ですが、語源は中国で真冬、周期的に繰り返される気候を指したそうです。
ただ、最近は春先の今の季節に使われる事が多くなりました。
本当は、12月に「三寒四温」と使うのが正しいわけですが、あまりピンときません。
やはり、今の時期「寒い日が3日、暖かな日が4日と段々と春に向かう様子」が合っているような気がします。
今週末、NOCE(ノーチェ)のある地域のお天気ですが、土曜日は新潟を除いて全地域で恵まれ、日曜日も福岡を除いてまずまずとなるそうです。
気温は、あまり上がらないようなのでコートを羽織って出掛ける最後のチャンスでしょうか。
お出掛けの際には是非NOCE(ノーチェ)のお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同、お客様の御来店を心からお待ち申し上げております。

今週は、スティールの脚とアンティークな風合いを持った木製シートを組み合わせたインダストリアル系スツールを御紹介させていただきます。
160310-1.jpg

特徴は、3本のスティール製の脚と
160310-2.jpg

木製座面のハイブリッドにあります。
160310-3.jpg

特に座面は、エルム材無垢(集成無垢)にオイルステインで仕上げ、無骨さを強調し、更に脚と座面部分の接合部を座面上にネジとともに露出させる事により、より「荒削り感」を強調させています。
そして、脚に色を付けることでより個性的なものとなりました。
カラーはホワイト
160310-4.jpg

ブラック
160310-5-1.jpg

160310-5-2.jpg

ブルーグレィ
160310-6-1.jpg

IMG_2486.jpg

グリーンの4色となります。
160310-7-2.jpg

IMG_3169.jpg

各色で表情が全く異なって見えます。
インテリアの観点から、色に配慮すればカフェ系、ナチュラル系、ブルックリン、シンプルとオールマイティです。
例えば、グリーンとブルーならカフェ、ホワイトならナチュラル、ブラックならブルックリンなどです。
こうしたり、
160310-8.jpg

こうするとブルックリンです。
160310-9.jpg

また、このようにサイドテーブルとして使うとお部屋のアクセントにもなります。
160310-10.jpg

160310-11.jpg

160310-12.jpg

スツールと言ってもかなり個性が強いので使い方によってはかなり広範囲に活躍してくれそうです。
さて、価格ですが5,980円(税込)とこの雰囲気から考えれば充分コストパフォーマンスの高い商品と言えるでしょう。
使い方次第でかなりハイレベルなパフォーマンスを演じてくれるスツール是非、実物をNOCE各店にてお確かめいただければと思います。

BIS701スツール
¥5,980(税込)
Φ34.5×高さ45.5㎝
※Online storeでは同色4脚、¥23,920(税込)での販売となります。
スポンサーサイト
  1. 2016/03/11(金) 14:47:44|
  2. バイヤー&スタッフのブログ