NOCEの家具バイヤーズブログ 2008年11月14日 潮流
FC2ブログ

NOCEのバイヤーズブログ

2008年11月14日 潮流

先週まで暖かった陽気は、
今週からめっきり寒くなってきました。
それでも週末はなんとか雨にはならず暖かくなりそうなので
絶好の散歩日和になりそうです。

今週の商品紹介は、
先日行ったカタログ掲載用に撮影したショットをご紹介したいと思います。
以前もこのブログでとりあげたのですが、
工場で撮ったものであまりよくなかったので
あえて再度のせることにしました。
70’S, 80’S, 90’S とシリーズになっていて、 順に
北欧ヴィンテージ、イタリア、デンマークと言う感じでイメージしてみました。

70’ 3P BCIV.jpg 70’Sソファ 3人掛け バイキャストアイボリー
¥55,800
W182×D85×H88(45)cm
※小石川店、札幌店に展示あり。
サイズ、色違いをNew Arrivalsでご紹介しました!

80’ 3P BCDK.jpg 80’Sソファ 3人掛け バイキャストダークブラウン
¥49,800
W169×D80×H87(42)cm
※日野橋店に展示あり。
色違いをNew Arrivalsでご紹介しました!

90’ 3P WH.jpg 90’Sソファ 3人掛け ホワイト
¥46,800
W176×D90×H80(42)cm
※横浜店、相模原店に展示あり。
色違いをNew Arrivalsでご紹介しました!

個人的には「よくここまで出来た」と言う感じです。
在庫切れで入荷待ちになってしまっているものも中にはありますが、
週末NOCE各店でご覧になってみてはいかがでしょうか。

最近の傾向としてやはり全てにおいて価格に敏感になってきました。
ついこの夏までは考えつかないほどです。
フランスのタイヤメーカーが発売した
レストランを格付けする本が飛ぶように売れ、
そこに掲載された
ディナーコース2万のレストランの予約が一ヶ月先と驚く光景でした。
みんな都内の一等地にあり内装もものすごく凝っていました。
僕の馴染みのビストロ(フランスの気軽な食堂、安価なワインも多数ある)の
シェフやそこに集うシェフ仲間もみんな
「やってらんねーよ」って感じで、
今日も2組とか昨日はお得意さんだけだったとか
その本やうわさを聞いてうんざりしていました。
そんな時僕は、いつも
「そんなことない。シェフがフライパンを離さなければ大丈夫」
と励ましていました。
それがこのごろ、お客さんが増えはじめているのです。
最近、僕が行く時に席があいていることがありません。
予約なしの人を断っているのです。

これがただの流行だといやなのですが、
最近僕の家の近所にもビストロが増え始めました。
特に三宿や池尻は、ビストロをはじめ
ピッツェリアやワインバーといった店が密かにオープンし始めています。
駅から近いわけでもないし、
「内装にお金をかけました」ってわけでもありませんが雰囲気がいいのです。
場所は住宅街の中にあったりと話題のないところにあったりするのですが、
味は間違いありません。
だいたいシェフの気合が違います。
ご夫婦でやっているところが多いのも特徴かもしれません。

ヨーロッパでタイヤメーカーの星付きに行った事があるのですが、
ひとつ星でもかなり感動しました。
日本では食べたことがない味でした。
値段は日本の時価の半分です。
仕方ありません。
おいしい日本料理が海外にないのと同じです。
こういった店こそがタイヤを使ってまでも行きたくなる店なのでしょう。

北沢緑道を散歩しながら
今週末は気に入ったビストロをさがしに出かけようとおもいます。
中にはもう既に予約の取れない店も数件あります。
暗い話題の多い世の中ですが、
新しい流れはもうはじまっているのでしょうか。

スポンサーサイト



  1. 2008/11/14(金) 04:04:31|
  2. バイヤー&スタッフのブログ