NOCEの家具バイヤーズブログ 2016年7月15日 スクールチェア 2

NOCEのバイヤーズブログ

2016年7月15日 スクールチェア 2

先週のブログで「今年は、梅雨前線がない」と書いてしまいましたが、これは事実ではありません。
しっかり在りました。
お詫びして訂正いたします。
今週は、梅雨の末期のような豪雨の日もありました。
梅雨明け間近でしょうか。
今週末は、海の日が絡む3連休です。
関東近郊の海水浴場はどこも海開きをしていますが、年々盛り上がらなくなっています。
やはり海に行く人が少なくなったからでしょうか。
先週、晴れたので九十九里に出かけましたが、いつもある「海の家」がありませんでした。
海に入りましたが、クラゲにやられました。
この時期にクラゲです。
海水温が上昇しているからでしょうか。
そう言えば去年話題になったサメって・・・・。
だから、海に来なくなってしまうのかも。
3連休の週末、NOCEのある地域のお天気ですが土曜日は、札幌、名古屋、大阪、広島で晴れますが、他は愚図つき、日曜日は、札幌を除く全地域でくもりや雨、海の日の月曜日は、広島を除いてあまり恵まれないそうです。
「梅雨明けの海の日」にはなりそうもありませんが、日を選べばお出掛けにはよさそうです。
その際には是非NOCEにお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同、お客様の御来店を心よりお待ち申し上げております。

今週は、前回ご紹介させていただいたスクールチェア1に続いて、第2弾のスクールチェアのご紹介です。
160715-1.jpg

前回ご紹介させていただいたスクールチェアと、基本的に同じ北欧系ですが脚のデザインに特徴があります。
A状に前後に開く脚が左右に付いている所です。
160715-2.jpg

スクールチェアなのでデザイン上の都合ではなく、機能の問題です。
このチェアのデザインが、スクールチェアがモチーフなので完全な「スクールチェアのレプリカ」ではありません。
本来の目的はズバリ「スタッカブル」(チェアを重ねて置くことが出来る。スタッキングとも言う)だと思います。
その部分をデザインとして取り入れているだけで実際、積み重ねる事はできません。
そして、シートがフレームに固定されず浮いたような感じのデザインも特徴です。
160715-3.jpg

シートの形状は、先週同様先端に丸みが付いています。
又、ビスがシートと背もたれに露出しているのも重要なアクセントになっています。
160715-4.jpg

素材は、背もたれとシートにアッシュ天然木プライウッド、脚とフレームにはスティールが使われています。
アッシュプライウッドはチーク色に塗装され、フレームはブラックで艶を落としてあります。
フレームは、画像では分かりにくいとは思いますが、かなり「がっしり」した感じです。
この「がっしり」としたスティールのブラックフレームと、チーク色プライウッドのコンビネーションが絶妙で全体のイメージを決定しています。
インテリアの観点から、やはりインダストリアルやブルックリンが中心ですが、カフェ系でも充分活躍しそうです。
さて、価格ですが、¥13,800円(税込)この雰囲気から考えれば充分コストパフォーマンスの高い商品と言えるでしょう。
Aデザインのブラックの脚にチーク色プライウッドのシートと背もたれ、この抜群な組み合わせはスクールチェアのイメージを超えています。
是非、実物をNOCE各店にてお確かめいただければと思います。

MS520チェア
¥13,800(税込)
幅46×奥行47.5×高さ79.5(48)cm
※NOCE Online storeでは2脚セット(税込¥27,600)で販売しています。
スポンサーサイト
  1. 2016/07/15(金) 14:39:42|
  2. バイヤー&スタッフのブログ