NOCEの家具バイヤーズブログ 2016年9月2日 曲木チェア035のオークバージョン
FC2ブログ

NOCEのバイヤーズブログ

2016年9月2日 曲木チェア035のオークバージョン

今週は、前代未聞のコースで台風が来ました。
1度出来た台風がなんと南下して、ドライブターンして北上し、海から東北地方に上陸と今までの常識をはるかに超えたコースでした。
もちろん観測史上初めてです。
しかも、この台風を含めて3個まとめて来ました。
これもあまり過去に見た事がありません。
今年は7月に台風が無く、8月後半にいきなり大発生です。
来週も台風が来そうです。
気が付けば、日が暮れる時間が早くなりました。
季節は秋に向かっています。
今週末、NOCEのある地域のお天気ですが、関東と福岡の土日、名古屋、大阪、広島の日曜日はぐずつき、ほかの地域と曜日はまずまずだそうです。
週末お出掛けの際には是非NOCEにお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同、お客様の御来店を心よりお待ち申し上げております。

今週は、新しくオーク素材が加わったチェコのTON社の人気チェア「曲木チェア035」を御紹介させていただきます。
160902-1.jpg

北欧系ミッドセンチュリーの代表とも言えるスピンドルバック(糸紡ぎの形状から名付けられた)チェアでユニバーサルなデザインは長く使っても飽きません。
TON社は、ミハイル・トーネットが作ったドイツ「トーネット社」の下請け工場のひとつで曲木の技術で、世界でも高い評価を得ています。
この035チェアは、その中でも曲木を使わないチェアのひとつでトーネットのデザインではありません。
TON社のオリジナルのひとつです。
NOCEでは、ビーチ材を使用したチェアに、ウォルナット、ナチュラル、ホワイト、レッド、ブラックのステインで展開しています。
今回は、色変更ではなく素材そのものの変更になるわけですが、素材をオークに変えるだけで高級感が増しました。
その魅力は、背もたれや
160902-2-1.jpg

160902-2-2.jpg

脚に見られるオークの木目でしょう。
160902-3.jpg

現行のビーチ材とは、ひと味ちがう印象があります。
インテリアの観点から、現行のビーチ材と変わりませんが、オーク材のテーブルにはより一層馴染むようになりました。
価格は、素材により現行のビーチ材より高く16,800円(税込)となります。
価格は、高くなりますがこの質感をご覧いただければ、ご納得いただけるかと思います。
実物を是非NOCE各店にてお確かめ下さい。

曲木035チェア オーク
¥16,800
幅44.5×奥行47×高さ84(45)cm
スポンサーサイト



  1. 2016/09/02(金) 16:15:41|
  2. バイヤー&スタッフのブログ