NOCEの家具バイヤーズブログ 2016年11月25日 ミッドセンチュリー系ヴィンテージソファ

NOCEのバイヤーズブログ

2016年11月25日 ミッドセンチュリー系ヴィンテージソファ

今週は、気象にかかわるイベントが2回もありました。
朝、6時頃少しずつ揺れ始めた地震は、大きくなり長く揺れました。
福島県沖60キロでマグニチュードは、7.3でした。
もし、もう少し内陸寄りだったらと思うと・・・。
そして昨日の雪です。
11月の「東京に雪」は、なんと54年ぶりだそうです。
1962年、ミッドセンチュリーです。
大きな戦争が終わり17年が経過し、東京オリンピックが開催される2年前です。
人々が、復興と繁栄を夢見ていた頃です。
11月の雪は、その54年後をどのように見たのでしょうか。
朝の下北沢の街に
20161125-1.jpg

54年ぶりに雪が降りました。
20161125-2.jpg

足早に駅に向かう人々の
20161125-3.jpg

傘にも54年ぶりの雪が積もっていきます。
20161125-4.jpg

商店街を曲がると
20161125-5.jpg

ジャズ喫茶「マサコ」があった場所にも
20161125-6.jpg

雪が降っていました。
20161125-7.jpg

54年前、同じように「マサコ」の屋根も白くなっていたのでしょうか。
朝、雨から変わった雪は日が暮れる頃まで舞いました。
20161125-8.jpg

20161125-9.jpg

今週末、NOCEのある地域のお天気ですが、土曜日は、広島と福岡を除いて恵まれ、日曜日は全地域であまりスッキリしないお天気になるそうです。
今朝、路面が凍結していました。
11月から寒いとこの冬は、かなり寒そうです。

お出掛けの際には、是非NOCEにお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同、お客様の御来店を心よりお待ち申し上げております。

今週は、先頃入荷したソファを御紹介したいと思います。
1125-1.jpg

このブログで「新商品のご紹介」と言ってもタイムラグあり過ぎで、既に半年も前にリリースされたものもご紹介する事もありましたが、今回は比較的「最近」リリースされた物を御紹介いたします。
NOCEで一番古くお付き合いさせて頂いているメーカーさんのソファです。
特徴はデザインと素材にあります。
全体のデザインは、北欧ミッドセンチュリーに基づいています。
特徴は外側に開いたアームを
1125-2_20161125170450b3a.jpg

その上部で更に外に折って平面を作り、アームレストを形成している点です。
1125-3_20161125170451750.jpg

そして「ハの字」に外側に開いた円筒形のテーパードの脚です。
1125-4_20161125170453155.jpg

8年位前にリリースした「70年代」は、北欧ヴィンテージを再現したもので基本的なデザインは、今回のものと同じです。
相違点は、アームが今回の方が厚く、背もたれとシートが3つに分かれたクッションではなく一体型になった所でしょうか。
「70年代」は、デンマークのヴィンテージショップにあったソファをモチーフにしたもので線が細く少しクセがありました。
今回は、少し肉厚にしてソファらしい安定感を加味し、同時に座り心地も向上しました。
そして、張り生地の新素材との相性です。
その新素材ですが、PUでベロアとスウェードをミックスさせた質感で高級感やヴィンテージ感が高まりました。
1125-5_20161125170455139.jpg

やはり、この感じの素材だと線の細いデザインにはあまり向かないような気がします。
そして新素材のPUと少しマッシブになったデザインの融合で新感覚のソファになりました。
インテリアの観点から、カフェ系、ブルックリン系が中心ですが、周辺のインテリアに自然素材を取り入れればナチュラル系でも対応出来そうです。
生地のカラーは、ブラウンと
1125-6_201611251710464e3.jpg

ダークブラウンの2色になります。
1125-7_20161125171048307.jpg

こちらは、センターテーブルBF6438ブラック(12,000円税込)と合わせた例ですが、ハードな雰囲気でブルックリンな感じになります。
1125-9_2016112517104853a.jpg

センターテーブルBF0777(17,800円税込)とコーディネートするとカフェ系になります。
1125-10_20161125171050f05.jpg

これは、ダークブラウンにBF7543(13,800円税込)合わせると、これもハード系になります。
1125-11_201611251710513fb.jpg

さて価格ですが、65,800円税込とこのパフォーマンスから考えれば充分お値打ち感があります。
冷めた部屋をあたためてソファに体を委ね、小さなボトルのビールの栓を抜くと、ドライブレコーダーの再生画面には、長く続く海岸線と尾を引く波、泡のなかに微かに潮の香りがしました。

PSソファ 2人掛け
¥65,800(税込)
幅170×奥行84×高さ83(46)cm
※付属の六角レンチで脚部を取り付け

スポンサーサイト
  1. 2016/11/25(金) 17:15:36|
  2. バイヤー&スタッフのブログ