NOCEの家具バイヤーズブログ 2008年12月19日

NOCEのバイヤーズブログ

2008年12月19日

今週末も穏やかで冬にしては、あたたかな気温になりそうです。
天気も崩れることなく晴れそうです。
クリスマス前の週末で日本では実質この週末がクリスマスとなりますが、
東京はなんだか気温のせいか、
世相のせいかあまり「うきうき」という気になれません。

今週の商品は、テーブルのご紹介です。
以前、TB901というコードネームで中国生産していたのですが、
中国もこの景気の煽りで倒産、廃業が相次いでおり、
その流れでこの工場も突然廃業してしまいました。
かつてこのテーブルは、人気があったため
このまま「打ち切り」するには惜しいので
マレーシアの取引先に生産依頼をして再開となりました。
雰囲気はむしろ今回のほうがいい感じになっています。
ちょうどいい素朴感がカフェインテリア系に馴染みます。
塗装に関して、少し雑にするように指示をしていたので
思い通りの仕上がりです。
値段は中国よりも安くできたのも〇でした。
この時期、このテーブルに合うチェアも続々と入荷していますので
NOCE各店をのぞいてみてはいかがでしょうか。
初回入荷分はある程度確保したのですが、
入荷後の反応がかなりいいので
物によっては年内売り切れの可能性もあります。
難をいうと雑なところ(僕は味が合ってとても好きですが)と
マレーシアの方が中国よりのんびりしていて
生産期間が異常にかかるといったところでしょうか。

NARDOテーブル120×80.jpg NARDOテーブル120×80
¥14,800

W120×D80×H75.5cm
Made in Malaysia
※組立式
※サイズ違いで80×80cm(¥12,800)、60×80cm(¥10,800)もあります。

街角にはクリスマスツリー、
銀色のきらめきとハンドベル風のイントロと
エイトビートで刻むベースのスラッピングで始まる曲の週がきます。
ちなみに未だランキングでは他の曲を抑えて一位になるらしいです。
それでもこの曲はとてもいい曲なのですが
なぜかカップルとは相反しています。
ひとりきりのクリスマスイブできっと君は来ません。
そしてまだ消え残っている君へのおもいが、
街角のクリスマスツリーの上に、
「夜更け過ぎに雨から変わった雪」が降り積もっていくのです。
とてもメランコリックで勝負のカップルでも聞けます。
これがランキング2位の曲、
英語で歌っていますが内容がわかるとカップルの前にバがつきます。
去年の混んだクリスマスパーティーで
誰にでも社交的な彼女が
本当は自分に気があるんじゃないかと勝手に思い込み、
Last Christmas I gave my heart
あのメロディーとともに自分の気持ちをささげますが、
翌日には当然捨てられます。
それが忘れられずに今年のクリスマスを迎え、
Tell me baby do you recognize me ?
「ねえ、僕のことわかる?」(直訳すると識別できる?)
と、いまでも自分がバカだったと思いつつ、
彼女が振り向いてくれたらメロメロな自分がいます。
今年は他の安全な彼女に愛を捧げることにします。
もう泣きたくないので。
「僕の心を引き裂いた君にはもうだまされないぞ」と捨てゼリフをのこして。
へたするとストーカーです。
が、ここは日本と感覚の違いなのでしょうか。
ここで実はランキングのトップ1と2の
主人公のシチュエーションは同じなのです。
だから、2位の彼に言わせれば
「降り積もる雪なんか見てないで合コンしようぜ」って感じなのでしょうか。

「イブが勝負の日」が死語になってどのくらいたつのでしょうか。
そしてクリスマスも
年々イベントでは無くなっていくような気がします。
僕も結構な年までサンタの存在を本気にしていましたが、
いまではすっかりサンタのプレゼントは
ワンランク上の飲みの口実になってしまいました。

クリスマスイブには、
グノーかシューベルトのアヴェマリアが最高だと思うのですが、
今年はそれ程気持ちが穏やかになれそうにありません。
今年もまた「メリークリスマス!」とか
大声で乾杯してクリスマスソングを歌ってしまいそうです。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/19(金) 01:34:19|
  2. バイヤー&スタッフのブログ