NOCEの家具バイヤーズブログ 2017年8月10日 成型合板で作ったカフェチェアと2017年夏休み
FC2ブログ

NOCEのバイヤーズブログ

2017年8月10日 成型合板で作ったカフェチェアと2017年夏休み

今週、前代未聞の台風5号が、先週このブログで述べたように日本列島をまるで滑走路のように、太平洋沖で旋回して列島を縦断しました。
この台風は、進路だけではなく寿命も歴代3位の長寿台風となりました。
台風一過の昨日は、フェーン現象で38度くらいの強烈な暑さでした。
さて、明日は「山の日」で国民の祝日です。
去年の8月11日から、始まった祝日ですが、「山に親しむため」だそうですが、あまり大きな意味はなさそうです。
「8月に祝日がないため」とか「お盆休みにつなげるため」と諸説ありますが、祝日なのでお休みします。
というわけで、今年はこの山の日が金曜日のため、明日から土日含む8月16日まで夏休みをいただきます。
夏休みの計画・・・今のところなしです。
1日は、海に行きます。
多分、九十九里です。
例年の都内ホテル1泊し、プールで水泳合宿ですが、今年は海外からの旅行客の増加で宿泊費が下がらないため計画できません。
どこか安く泊まれれば一泊でしょうか。
最近、クロールのタイムを縮めるため、2ビートキックを取り入れています。
3キロ60分の壁が越えられず、悩んでいました。
通常、長距離を連続して泳ぐ場合、ほとんどキックには頼りません。
腰が沈まない程度に打つ感じです。
ところが「このなんとなくバタ足」がまずいことに気がついたのです。
一切バタ足をせずに足をのばしたまま泳ぐ時と「なんとなく」を比較したところ、なんとバタ足なしで泳ぐとタイムが伸びる事がわかりました。
うーーん、つまりバタ足が正しくなく、ただのブレーキになってしまっていたわけです。
ただ、バタ足なしでプールを60往復ノンストップで泳ぐには、相当な腹筋力があるか、魚にならない限り無理です。
そこで、2ビートです。
手で水を掻く時にワンキック入れるわけです。
こうすると「なんとなく」より早く進みますが、慣れないと疲れが倍増です。
姿勢もよく、安定感がないとうまく進みません。
30分くらい泳ぎ続けるころから、だんだんわからなくなってきます。
そして、どこからか「なんでこんな疲れることやってんるんだ?」と悪魔の囁きが聞こえますが無視します。
ここのところ、そういう時はもとの「なんとなく」に戻して「ああーやっぱりこれじゃダメだ」と反省しながら2ビートに戻しています。
今年のホテルプールと言えば、ナイトプールにインスタ女子が殺到だそうです。
そこをガチで泳ぐ男子が、「なにしに来てんだ」と泳いでユーチューブにアップして話題になっていますが、ガチ男子、もし当たって怪我させたら、損害賠償、もしくは業務上過失傷害で簡裁送りの前科1犯になる可能性があります。
クロールやバタフライは、競泳用プールで泳ぎましょう。
というより、この行為自体理解できませんが、新しいナンパの手段ならしょうがないかも。

それでは、良い夏休みをお過ごしください。

今週は、成型合板を組み合わせて作った「今風」なカフェチェアをご紹介させていただきたいと思います。
20170810-1.jpg
デザインは、ここ数年よく見かけるようになった成形合板を丸くして、「背もたれとアームをシェル型にする」ものです。
商品は、「いいけれど価格も高い」でなかなか手が付けられませんでした。
確か、1回TON社で扱ったことがありましたが、やはり高額で期待通りに売れませんでした。
TON社以外でもヨーロッパだけではなく、アジア各国からもリリースされていますが、「感度のいいものは高く、安いものはダサい」となかなか納得いくものはありませんでした。
勿論「ダサくて高い」は論外です。
さて、今回のチェアは、デザイン、価格、座り心地と3拍子揃っています。
デザインの特徴は、第一に丸く成型された背もたれと
20170810-2.jpg
シートをアーム部分で接合し、一体化させている点です。
20170810-3.jpg
この事によりシート、アーム、背もたれがひとつになって全体を丸いイメージにしているのです。
20170810-4-1.jpg
「これぞ成型合板の成せる技」です。
そして脚も成型合板で、程よく外側に開いた状態で「本体を乗せた感じ」で付いています。
20170810-4-2.jpg
このハの字にデザインされた脚が本体の丸さと綺麗にマッチングし、チェア自体をより柔らかいものにしています。
インテリアの観点から、カフェ、ラウンジ、ブルックリンが中心ですが、シートをファブリックで選択すればシンプルやナチュラルでも対応できそうです。
曲線が強調されているデザインのため、クセがなく幅広いインテリアで活躍しそうです。
また、デザインの優秀性だけではなく、丸い背もたれと一体化したアームは、抜群の座り心地も与えています。
素材は、シートと
20170810-5.jpg
脚にウォルナット天然木成型合板(プライウッド、積層合板とも言います)を使用しています。
20170810-6.jpg
シートのカラーは、グレーファブリック
20170810-7-1.jpg
ブルーファブリック
20170810-8.jpg
ブラックPVC(ビニールレザー)の3色になります。
20170810-7-2.jpg
そして価格ですが、12,000円(税込)とこのデザイン、素材、パフォーマンスを考えれば格安と言えるでしょう。
チェア自体が小ぶりなため、圧迫感がありません。
バランスのとれた美しいデザインと、抜群な座り心地のチェア、是非NOCE各店にてお確かめいただければと思います。

TG2815チェア
¥12,000(税込)
サイズ :幅53×奥行53×高さ71(49)cm

スポンサーサイト
  1. 2017/08/10(木) 14:45:20|
  2. バイヤー&スタッフのブログ