NOCEの家具バイヤーズブログ 2017年9月8日 今風なカフェチェア 3

NOCEのバイヤーズブログ

2017年9月8日 今風なカフェチェア 3

今週、9月に入り例年のような残暑もなく、比較的すごし易い日が続いています。
特に朝晩、肌寒く感じられる日もありました。
天気図を見ると、秋雨前線が停滞しているように見えます。
このため曇や雨の日が多く、またオホーツク海高気圧のおかげで涼しい日が続いているわけです。
先週末、下北沢は、おまつりで賑わっていました。
遠くから次第に大きくなる神輿の「ソイヤ!ソイヤ!」の掛け声は、通り過ぎると、やがて次第に小さくなって消えていく・・・となにか夏の終わりの切なさと秋の訪れを感じます。
今年はすでに季節は秋のようで「かなかなのヒグラシ、オーシーツクツクのツクツクボウシ」の声を通り過ぎ、耳を澄ませば夜には秋の虫の声が聞こえます。
街にはほんのり金木犀のかすかな香りが漂っています。
今週末、NOCEのある地域のお天気ですが、土曜日の札幌が少しぐずつく以外、全地域で恵まれるそうです。
晩夏を通り越して初秋のような陽気、お出かけにはよさそうです。
その際には、是非NOCEにお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同、お客様のご来店を心よりお待ち申し上げております

先々週から続けてきました「今風なカフェチェア」のシリーズですが、今週が最後のご紹介になります。
先ずご紹介の前にお詫びをさせていただきます。
今回ご紹介のチェア、特に順番を決めて取り上げたわけではありませんが、なんと今日の時点で完売となり、予約のみの受付になってしまいました。
3日前にオーダーを入れましたが、年内に入荷するかは微妙なところです。
そして、オーダーを入れた後のアンサーバックは、多分にもれず「クレージーな環境規制の嵐が続き荒れ、多くの工場が閉鎖され、全ての原材料コストが値上げで、例えばウレタンフォームが50%、スティールが30%、カートンボックス(段ボール)は100%以上の値上げ」だそうです。
このため、やはり今回発注分から値上げとなりました。
次回入荷の価格は、若干値上げの可能性もあります。
さて、言い訳はこのくらいにしてチェアのご紹介をさせていただきたいと思います。

今回ご紹介させていただくチェアは、前回までと違いアームチェアです。
20170908-1.jpg
カフェチェアと言えば、今までご紹介させて頂いた中で、一番「それらしい」フォルムをしています。
アームチェアと言ってもアームがシートと一体となり、またアーム自体が薄いため全体的に重くならずスッキリしています。
サイドから見ると、シートと一体化されたアームの「スッキリ感」が強調され、寧ろスタイリッシュにさえ見えます。
20170908-2.jpg
背もたれの「菱形ステッチ」は、今までご紹介させていただいたチェアと同じです。
20170908-3.jpg
ブラックで塗装されたテーパードレッグは、外側にハの字に開いています。
20170908-4.jpg
アームと一体型になったシートとこの脚の形状のコンビネーションとともに、全体のイメージを「今風」よりミッドセンチュリーにしています。
この効果により、いい意味でクセがなくなり汎用性が高まりました。
インテリアの観点から、カフェ、ブルックリン、インダストリアル、北欧シンプルとデザインが「こなれている」分だけオールマイティに使えそうです。
シートのカラーは、チョコレート
20170908-5.jpg
ライトブラウンの2色になります。
20170908-6.jpg

さて価格ですが、12,800円(税込)となっています。
現行12,000円(税込)から、冒頭申し上げました事情により値上げさせていただきましたが、それでも充分コストパフォーマンスの高い商品だと思います。
初回入荷で他のチェアより量が少なかったため、現在入荷待ちとなっております。
次回入荷は、12月下旬を予定しております。
納期が長くなる原因も同じ事情です。
実物を是非NOCE各店にてお確かめいただければと思います。


スポンサーサイト
  1. 2017/09/08(金) 14:36:30|
  2. バイヤー&スタッフのブログ