NOCEの家具バイヤーズブログ 2017年9月22日 「今風なカフェ」って?
FC2ブログ

NOCEのバイヤーズブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2017年9月22日 「今風なカフェ」って?


今週も晩夏というより初秋と言った気候が続いています。
今年の涼しかった夏は、その名残の残暑さえ無く終わっていきそうです。
今週初め、台風一過の街には、奇麗な青い空と雲が散りばめられていました。
日中、気温が高めでも湿度が低いため爽やかに感じます。
今週末は、昼と夜の長さが同じになる秋分の日です。
最近、暮れるのが早くなりました。
季節は秋に向かい、更に夜の訪れが早くなっていきます。
今週末、NOCEのある地域のお天気ですが、土曜日の関東を除いて全地域で恵まれるそうです。
本当は、「晩夏」ですが夏らしさがなかった分だけ、今年は夏を懐かしむことも出来ません。
このくらいの頃の海が、僕は好きです。
人のいなくなった海岸、少し涼しい潮風、青い空とさざ波。
そして街に帰って、その名残で一杯と。
お出かけの際には、是非NOCEにお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同、お客様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

先々週まで3回にわたってご紹介させていただいた「今風なカフェチェア」でしたが、御好評につき、欠品するアイテムが多数出てしまいました。
このブログを通してお詫び申し上げます。

さて、話を変えてそもそも「今風なカフェ」って何でしょうか。
別に決まった規定も定義もありません。
僕が感じたままです。
最近、よく街で見かけるカフェです。
イメージとして、あまり規模が大きくなく席数は10席位で、コーヒー豆をオリジナルでブレンドしていて、割と若めな人が起業していて、なんかブルックリンにありそうで、外に簡単に飲める席があって・・・でしょうか。
ここは下北沢に最近出来た「それっぽいカフェ」です。
20170922-1.jpg
今日は、夏休みでした。残念。
20170922-2.jpg
こちらのカフェは、典型ともいえるパターンです。
20170922-3.jpg
そういえば、特徴のひとつに「テイクアウトOK」がありました。
やはり、このカフェも小規模でどことなくブルックリン系の香りがします。
店内では、店名に則したナチュラル系アメリカ人女性ボーカル(BLUE NOTE)の曲が流れています。
空間は、狭くてもなぜが「心地よさ」がありました。
最近、よくこのような小規模でシンプルなカフェを見かけます。
確か、代々木上原、八幡あたりにも数件あった気がします。
大きい店は、出店コストもランニングコストもそれなりにかかってしまいますが、小規模ならそれ程かからず、ランニングもオーナーで回せます。
このゆとりが、ビジターを緊張させさない理由でしょうか。
こんな感じが「今風なカフェ」だと思っています。

先週、「可愛すぎるキャビネット」をご紹介させていただきました。
白いバージョンは、カフェノルマーレに持っていきましたが、後からウォルナットバージョンが倉庫で発見され、スコント(NOCEのアウトレット)に展示したところ翌日売れてしまいました。
そしてなんと、白バージョンが発掘され、昨日から展示しています。
20170922-4.jpg
先週のウォルナットには、ドアがありませんでしたがこちらは有りです。
20170922-5.jpg
ガラスの棚も無傷でした。
20170922-6.jpg
ほぼA品です。
3番目に登場なので3姉妹?3兄弟?の末の妹でしょうか。
価格は、画像の通りです。
勿論、「一点もの」なので売り切り御免となっています。(金曜日11時現在、在庫あり)
スコント、カフェノルマーレもNOCE同様、ご愛顧いただければと思っております。

スポンサーサイト
  1. 2017/09/22(金) 15:29:26|
  2. バイヤー&スタッフのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。