NOCEの家具バイヤーズブログ 2018年1月26日 木質感あふれるベンチ
FC2ブログ

NOCEのバイヤーズブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2018年1月26日 木質感あふれるベンチ

今週ですが、「とにかく寒い」の一言です。
週の初めに東京で大雪が降り、積雪23cmを記録しました。
そして、記録的な最低気温の日が続いています。
都心でマイナス4度は48年ぶりで、今日もマイナス3度となり、連日マイナス3度以下は、53年ぶりになるそうです。
昨日、東京の府中でマイナス8,4度を記録しました。
府中は、新宿から京王線で20分の近さです。
そして、今朝さいたま市ではなんとマイナス10度と記録を更新しました。
さいたま市は、都心からほど近い、所謂東京のベッドタウンです。
ここが、札幌と同じ最低気温とは、驚きしかありません。
この寒さもちろん関東だけではありません。
先々週の新潟や北陸、東北と大雪や低温が続いています。
この寒さもちろんの日本だけではありません。
韓国、中国はもちろん、北米、ヨーロッパ、ロシア、中東でも大変な事になっています。
先週、北アフリカの砂漠に雪が積もる画像が公開されていました。
明日も東京は、マイナス3度が予想されているそうですが、3日連続だとまた記録更新となるのでしょうか。
寒さ厳しい1月最後の週末、NOCEのある地域の天気ですが、土日の札幌、新潟は雪で他の地域はまずまずとなるそうです。
週末、寒さが続きますので、お出掛けには寒さ対策万全がよさそうです。
その際には、是非NOCEにお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同、お客様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

今週月曜日の雪の下北沢を綴ってみました。

前の日、「明日は雪」の予報に反して下北沢の空は綺麗に染めあげられていました。
20180126-1.jpg
その日の朝、「昼から降る雪」に代わって細かい氷の粒が降っていました。
20180126-2.jpg
昼前から雪に変わり
20180126-3.jpg
少しずつ街の色を変えていきます。
20180126-4.jpg
午後
20180126-5.jpg
カフェ・ノルマーレでランチをしていると
20180126-6.jpg
大きな窓の外の雪足は強くなり、辺りを白く覆い始めました。
20180126-7.jpg
外に出ると
20180126-8.jpg
すでに道路は着雪し
20180126-9.jpg
積り始めていました。
20180126-10.jpg
空の色が変わり
20180126-11.jpg
街に灯りがつく頃も
20180126-12.jpg
降り続いています。
20180126-13-1.jpg
20180126-13-2.jpg
20180126-13-3.jpg
日が暮れると風が強まり吹雪の様相に
20180126-14.jpg
店は次々と早じまいとなっていきました。
20180126-15-1.jpg
20180126-15-2.jpg
20180126-15-3.jpg
人のいなくなった街に
20180126-16.jpg
雪が降ります。
20180126-17.jpg
僕は、どうしても
20180126-18.jpg
雪にグラスを捧げるため
20180126-19.jpg
街を
20180126-20.jpg
歩いて
20180126-21-1.jpg
20180126-21-2.jpg
道路に面した1番街にあるビストロの窓際の席を予約しました。
20180126-22.jpg
降る雪に泡
20180126-23.jpg

20180126-24.jpg

20180126-25.jpg
と捧げて店を出ると
20180126-26.jpg
外の雪は一段と強く降り続いていました。
20180126-27.jpg
街が
20180126-28.jpg
雪国になっていきます。
20180126-29-1.jpg
20180126-29-2.jpg
20180126-29-3.jpg
いつものクレーンがオブジェに見えました。
20180126-30.jpg
南口商店街を
20180126-31.jpg
歩いて
20180126-32.jpg
行くと
20180126-33.jpg
雪の下北沢が更けていきました。
20180126-34.jpg

追記
実は、ビストロに行く前にプールで泳いでいました。
誰もいないプールは最高で、いつもより長く3.2キロくらい泳いでしまいました。
そのあと飲んで、雪の中歩いて帰りました。
はしゃぎすぎです。
翌日、カフェ・ノルマーレの前の雪かきをした後、具合が悪くなってしまいました。
前日のおかげです。
「確かに雪国では、雪かきの後また降るわけ」だとすると「雪など見たくなくなる」気持ち少しわかりました。
具合が悪くてしばらく動けませんでした。
寒いときに激しい運動して飲んでさらに寒いところ歩いて・・・。
とりあえず、大雪の日に人がいないからとプールで泳ぐのやめた方がよさそうです。
「人がいない」には、理由があるからです。
みなさんも気をつけましょう。


新商品をこちらで紹介しています


スポンサーサイト
  1. 2018/01/26(金) 18:20:37|
  2. バイヤー&スタッフのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。