NOCEの家具バイヤーズブログ 2018年3月23日 2018年 春 中国出張 プロローグ
FC2ブログ

NOCEのバイヤーズブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2018年3月23日 2018年 春 中国出張 プロローグ

今週は、「暖かな日が続くか」と予想していましたが、春分の日3月21日には東京でも雪が降り、寒い1日となりました。
昨日も暖かくなる予報でしたが、予報の気温より下回る少し寒さを感じる陽気でした。
今日は、一転暖かな日となり、下北沢のSCONTO前の桜もほぼ満開となっています。
20180323-1.jpg
この桜の木から、SCONTOとCAFÉ・NORMAREの前の通りを「桜坂」と命名されたそうです。
今週末が、東京では絶好な「お花見日和」になりそうです。
そして今週末、NOCEのある地域のお天気ですが、なんと全地域で恵まれるそうです。
絶好な「お花見日和」になりそうな週末、お出かけの際には是非NOCEにお立ち寄りいただければと全国スタッフ一同お客様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

今週、月曜日から2泊3日で中国の広州で開催された展示会に行ってきました。
毎年、このブログでも取り上げている見本市です。
とにかく大きい。
ドイツのフランクフルト、イタリアのミラノと世界を代表する見本市会場とほぼ同じくらいの広さです。
展示面積は、33万8千㎡です。
ピンと来ないので、東京ドームに例えるとなんと7.3個分になります。
東京ドームもピンと来ないので、大型観光バスで例えれば、東京ドームが1570台に相当するため7.3を掛けると11,461台分になります。
余計わからなくなりそうなので「とにかく大きい」で止めておきます。
そこを今回も1日で制覇です。
日ごろの水泳とスクワットの効果でしょうか。
商品を見て、「これ」と思うものがあれば商談し、全部で8キロくらい歩きます。
結構なテクが要求されますが、これは「慣れ」しかありません。
各ブースに並ぶ商品を見て、瞬時に判断し価格を聞き、代表的なものが高ければその場で「Thank you」と言って直ぐに立ち去ります。
いちいち商談していれば、時間は「あっ」という間に経過してしまうからです。
商談に入ると殆ど展示物そのものを買わないため、その場でスペックの調整をします。
ソファであれば、脚の形状、素材、張り地のカラーと素材、必要があればデザインの変更、これを即行でやらなければ、1日で回れません。
いちいち現場で考えているとダメです。
バンドのライブと一緒で、「ステージで考えていてはダメ」と同じです。
そのために日頃から、商品やインテリア、ファッション、音楽とありとあらゆる分野にアンテナを張り巡らせておきます。
これがプロのバイヤーです。
と、偉そうですが本当は失敗も多々あって、いつも行く前にブルー・・・いやダークブルーな気持ちになってしまいます。
だから「バイヤーだぞ」と自分にムチ打って出かけるしかありません。
世界の工場、中国の見本市を見なくては現状を把握することはできません。
見本市「イヤだ!」と言って1回逃げると、2回行かないと「感」が戻りません。
2回スキップすると4回行かないと「感」戻りません。
3回やめたら・・・・・「感」を失うのでバイヤーやめて転職するしかありません。

それでは、今年も自分を鼓舞して行ってきます。
「どんな商品が僕をワクワクさせてくれるのか楽しみ」と精一杯、自分をだまして。


スポンサーサイト
  1. 2018/03/23(金) 16:50:54|
  2. バイヤー&スタッフのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。