NOCEの家具バイヤーズブログ 2018年9月14日 今を感じさせるソファー(条件付き販売)と送料の値下げ
FC2ブログ

NOCEのバイヤーズブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2018年9月14日 今を感じさせるソファー(条件付き販売)と送料の値下げ

今週から暑かった日も落ち着き、少し初秋を感じる日が続いています。
さて、NOCEでは画期的なイベントを実施することになりました。
配送料の値下げです。
えーー!この運賃値上げラッシュのなか?
まず、ある配送業者さんから、「家具の宅配はNG」と突然お達しがあり、今までの「玄関渡しのリーズナブルな配送」が出来なくなってしまいました。
そして、業界の人手不足もあり、配送会社各社で運賃の大幅値上げです。
これにはやむを得ず、従来の配送料金に加算し対応してきました。
物を動かせば必ずお金がかかります。
配送料は、無料ではありません。
商品代金に上乗せするか、別途いただくかのどちらかです。
NOCEは、透明性を維持するため、別途いただいてきました。
すると、福岡や札幌のお客様は、「20,000円のソファーに20,000円近い送料払う」となってしまいました。
手の届く価格が、いきなり手の届かない価格になってしまうのです。
そこで、送料をNOCEで少し負担し、値下げする事にしました。
詳しくは、各店またはオンラインショップでご確認いただければと思います。
送料表は下記の通りです。
送料表_01

今週末、3連休の絡むNOCEのある地域のお天気ですが、札幌と福岡を除いて3連休ともくもりや雨とあまりスッキリしないお天気になるそうです。
晩夏と初秋の狭間、お出掛けの際には、是非NOCEにお立ち寄りいただければと、全国スタッフ一同、お客様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

今週は、インダストリアル、ブルックリンから派生した、ネオノルディック系ソファーをご紹介させていただきます。
9296ソファ
20180914-1.jpg
このソファーを初めて見たのは、取引先のメーカーからの画像でした。
その画像は、今回のソファーではなく、別のソファーに新しい生地を張ったものでした。
そして画像の片隅に小さく写っていたソファーの「格好よさ」に電気が走ってしまいました。
問い合わせたところ、欧米からの特注だと言われました。
「なんとか買うことは出来ないのか」と交渉の末、今回の買い付けとなったのです。
デザインの特徴は、線の細い黒のメタルフレームです。
20180914-2.jpg
黒いメタルフレームを使用したソファーは、インダストリアル系でもよく見かけますが、割と線の太いフレームを使用し、無骨なイメージを強調したものが多いように思います。
それらをUS系とすれば、今回のソファーはユーロ系となるのでしょう。
分類すれば、やはりネオノルディックにカテゴライズされると思います。
デザインのアイコンは、まずフレームと一体化したアームにあります。
20180914-3.jpg
大きくありながら繊細なイメージは、インダストリアルとは違う印象になっています。
また、そのボトムから斜線に伸びるバックシートを支えるフレームの角度とアームの割合は、絶妙なバランスで、直線の美しささえ感じます。
20180914-4.jpg
そして張り地にベルベットを使用することにより、高級感が増し、細めなフレームと絡んで独特なイメージになっています。
20180914-5.jpg
シートと背もたれですがデザイン上、厚い形状ではスポイルされてしまうため、薄いものになっています。
20180914-6-1_20180914145930a60.jpg
ソファーの命でもある座り心地に影響があるかと思いますが、これを補うため高密度ウレタンを使用しています。
これにより勿論「ふかふか感」はありませんが、硬質な中に心地よく沈んで腰をサポートする気持ちよさがあります。
インテリアの観点ですが、ブルックリン、インダストリアル、ネオノルディックを中心に、シンプルやモダン、合わせる家具にも寄りますがカフェ系までと個性が強いわりに、それほど限定されません。
タイプは、1シーター
20180914-6-2.jpg
2シーター
20180914-7_20180914145936583.jpg
3シーターの3タイプの御用意になっております。
20180914-8_2018091414593687d.jpg
3シーターの背もたれは、横幅が長くなるため、このような補強が施されています。
20180914-9_2018091414593659b.jpg
シートと背もたれの素材は、ベルベットでカラーは、ブルー
20180914-10_20180914145936b6b.jpg
グリーン(エメラルド・グリーン)
20180914-11.jpg
グレーの
20180914-12.jpg
3色の展開になります。
20180914-13.jpg
合わせる家具をブルックリン系でコーディネートすると、かなり上質なインテリアが演出できそうです。
20180914-14-1.jpg

20180914-14-2.jpg

20180914-14-3.jpg

20180914-14-4.jpg

さて、価格ですが1シーターが25,800円(税込)、2シーターが43,800円(税込)59,800円(税込)とこの雰囲気を考慮すれば十分コストパフォーマンスの高い商品と言えるでしょう。
ただし・・・と書かなくてはいけないのは、大変残念かつ恐縮なことです。
実は、このフレームには「こすれキズやハゲ」があります。
現在、メーカーと交渉中ですが、全て交換としても時間がかかります。
最終的には、「キズのあることをご了承していただいた上の条件付き販売」となってしまいました。
キズの詳細は、ひとつひとつ違うため残念ながら、ご説明ができません。
また、フレームの塗装がマットなため、タッチアップも難しい状況でございます。
デザインがインダストリアル系なので、フレームの傷もデザインとしてご理解いただければ・・・ですが。
これは、ソファーメーカーが外注でフレームのみを発注し、これに対しメーカーも「返品できずに出荷した」と思います。
本来の価格よりは、安く値段設定をいたしました。
「新商品をより早く」が裏目に出てしまいました。
おそらくNOCEの店舗の展示も同じ状況かと思いますが、キズの部分を差し引いてもそれ以上に雰囲気や座り心地、そして「今」を感じさせるソファーです。
実物を是非、NOCE各店にてお確かめいただければと思います。
RIMG2124 (002)
RIMG2127 (002)
RIMG2125 (002)
RIMG2126 (002)
RIMG2123 (002)

スポンサーサイト
  1. 2018/09/14(金) 15:23:31|
  2. バイヤー&スタッフのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。