NOCEの家具バイヤーズブログ 2009年7月24日  新宿の夜

NOCEのバイヤーズブログ

2009年7月24日  新宿の夜

梅雨明け宣言がだされたにもかかわらず
今週はまるで梅雨に戻ったような天気が続いています。
今朝早くも激しい雨が降っていました。
先週作製した日食観測用ピンホール望遠鏡も
結局その日は曇ってしまって活躍できませんでした。
今週末も夏空は期待できそうにありません。

今週の商品はゴージャス系チェアのご紹介です。
PVCBK(大).jpg
べCR(背).jpg 2202-316チェア PVCBK
¥7,980

W52×D62×H82(46)
張地:ビニールレザー、脚:木製
Made in China




◇色違い
 (張地:PUホワイトのみポリウレタン、その他すべてベルベット)
PUホワイト       ベルベットブラック PUHW.jpgのサムネール画像 ベBK.jpg







ブルー         パープル        グリーン         イエロー
ベBL.jpgベPU.jpg
ベGR.jpg べCR.jpg

この商品は以前「ライトチェア」を作っていたところと同じ工場です。
ヨーロッパに多く輸出しているため雰囲気の出し方が上手だといえます。
僕もこの工場を見つけたのはたしかミラノだったと思います。
色は全部で7色あり、PU / PVCレザー2色と
ベルベット5色の構成になっています。
脚の色はカラーにより主張を持たせるように
ホワイトのベタ塗りになっていてゴージャス感が増しています。
レザーはブラックとホワイトで
このチェアのデザインを引き締めていてあまり女性っぽくありません。
一方ベルベットは僕の観点で
このチェアにマッチする色をチョイスしました。
そして「ここまでするか」という感じでボタンをクリスタルに替えました。
また背面は「びょう打ち」してありでクラシック感をだしています。
これで価格は7,980円とまさにNOCEプライスです。
合わせるテーブルなのですが、
チェアのキャラが濃いので結構難しいかも知れません。
無難なところでクリアのガラス天板のテーブル、
または、ダーク系のテーブルで、
よりとんがった感じにするならば
ブラックのガラス天板のF6115(19,800円)や
F891(14,800円)がおすすめかもしれません。
チェア4脚にテーブル1台でも50,000円でおつりがきます。
同色でそろえるのもいいのですが、
4脚全部違う色でコーディネートするのも楽しいかもしれません。

先日新宿に行ってきました。
新宿というと街が大きすぎて
人がいっぱいで敬遠しがちなところなのですが、
西新宿の高層ビル街の青梅街道を渡ったところに
結構いけそうなスポットがありました。
まだ発展途上中といったところでとても新宿とは思えない静かな場所でした。
ビルに空が映っていました。
20090724-1.jpg 振り返ると道の向こうにビルがそびえ立っていました。
20090724-2.jpg









路地はとても静かです。
20090724-3.jpg














ライブハウスではビジュアル系バンドが出演するらしく
ファンがぞくぞくと入っていきます。
20090724-4.jpg
気取らなくかわいいレストランの向かいには
自主制作CDショップがありました。
20090724-4-3.jpg 20090724-4-2.jpg
20090724-5.jpg ビルに向かって戻っていく途中に
立ち飲みのような気軽で陽気そうな
ワインバーがあります。








オーストラリア産中心のワインバーで
気さくな感じで新宿の奥深さを感じました。
20090724-6.jpg
入った頃はまだ外も明るく人もまばらだったのですが、
だんだん混みはじめすぐに満席になってしまいました。
20090724-7.jpg












中には予約を入れてくる人もいたほどです。
手ごろな値段と雰囲気で多分僕が知らないだけで
有名な店なのかもしれません。
ざわざわとした心地よい音とともに新宿の夜が更けていきました。

スポンサーサイト
  1. 2009/07/24(金) 12:50:48|
  2. バイヤー&スタッフのブログ