NOCEの家具バイヤーズブログ 2009年10月9日 2009年秋 中国出張4

NOCEのバイヤーズブログ

2009年10月9日 2009年秋 中国出張4

(昨日吹き荒れた台風も去り、秋晴れの週末となっています。
連休も晴れそうです。)

収穫のなかった広州から帰り成田からそのまま家に帰れず
「やけ酒」をやってしまいました。
理由は先週のとおりです。
一夜明け翌日、航空券とホテルの手配をしてその翌日、
早朝上海に向け1泊2日のビジネストリップが始まりました。
予想は上海もおそらく状況は変わらないと思いますが、
実際見なければ何もわかりません。
上司から「商品見つけてやる」とかって力まずに
「焼き小籠包でも食べに行くつもりで肩のちからを抜いてリラックス」
と言われれば言われるほどプレッシャーがかかります。

朝5時に起き、朝焼けの誰もいない下北沢商店街を抜け、
1009-1-1.jpg 1009-1-2.jpg 1009-1-3.jpg













誰もいない朝の改札口を通り
1009-1-4.jpg









ホームに出ると日が昇っていました。
1009-2.jpg














「上海でいい仕事するぞ」と思うとなにかワクワクする瞬間です。
疲れてなどいません。
下北沢を6時12分の井の頭線で渋谷に行き、
1009-5.jpg








やはり誰もいない渋谷駅のホームで
1009-6-1.jpg 1009-6-2.jpg








6時39分発の成田エクスプレスを待ちます。
1009-7.jpg










1009-8-1.jpg 1009-8-2.jpg
列車は定刻通り出発し、終点に到着しました。
1009-9.jpg








出国手続きを終えゲートに向かい搭乗しました。
1009-10.jpg







機材は去年の同じ便より3分の1に縮小されていました。
1009-11.jpg







エアバスの一番小さなやつです。
上海線は羽田からも就航するようになり、激戦路線になっているようです。
飛行機は滑走路に出ると
1009-12.jpg












あっという間にテイクオフし
1009-13.jpg







成田空港を眼下にしました。
1009-14.jpg 関東平野の向こうにぽっかりと富士山が浮かんでいました。
109-15.jpg















しばらく雲の上を通過した後、雲の切れ目から長崎空港を見て、
1009-16.jpg







天草から右にターンして上海を目指します。
1009-17.jpg









1時間の飛行の後、上海郊外の埋め立て地が見えてきました。
1009-18.jpg








飛行機は高度を下げていき
1009-19.jpg







滑走路にアプローチし
1009-20.jpg












後輪を着地させ
1009-21.jpg 上海空港に着きました。
1009-22.jpg








この空港も大きく、この長い建物が並んで2つ建っています。
1009-23-1.jpg 1009-23-2.jpg





飛行機はこの建物の間を通りゲートに向かいます。
1009-24.jpg







ゲートに着き飛行機のドアが開くとここからが真剣勝負。
1009-25-1.jpg 1009-25-2.jpg


時間との戦いとなります。
イミグレーションまで走ります。
1009-26.jpg









とりあえずトップ独走中です。
今11時19分。
UNI_1819.jpg














日本時間12時19分。
なんとか午前中に会場に行かなければ。
ここから会場まで距離にして30キロくらいあります。
通常ならタクシーを使うのですが
ここには世界に誇る新兵器があります。
マグレブトレインというマグネットを使った
ドイツシーメンス社のリニアモーターカーがあるのです。
(ちなみに日本は超伝導式、コストはかかりますが安全性とスピードが売り。)
これで行くと時速430キロで10分で行けます。
入国手続きを終えマグレブの案内にしたがって、
1009-27.jpg










これまた大きく長い通路を抜け
1009-28.jpg








マグレブの改札口に着きました。
1009-29.jpg








明日もこれを使うので往復割引のチケットを買い
1009-30.jpg















自動改札機に通し、 1009-31.jpg









ホームに下りるとマグレブがすぐに来ました。
1009-32.jpg












扉が開き
1009-33.jpg









中に入り席に着くとすぐに出発し5分で会場の近くの駅に着きました。
1009-34.jpg












会場までシャトルバスを使い到着しました。
1009-35.jpg








12時05分でした。
エントランスで登録を済ませ
1009-36.jpg






戦闘開始です。
1009-37.jpg












人数は広州と比較すると少し多く感じます。
とくに欧米系外国人が目立ちました。
上海の展示会場も大きく歩くだけでも大変です。
1009-38-1.jpg 1009-38-2.jpg













このチェアはオーク無垢材で出来ているのですが
結構安くゲットできました。
1009-39.jpg
















チェアの付け根も「すみ木」でていねいに作っています。
1009-40.jpg









この素材をウォールナットに替えて販売する予定で、
価格も8,000円前後でいけると思います。
このデザインでウォールナットだと8,000円でも安く感じます。
また他にもウォールナット素材のダイニングテーブルも揃える予定です。
会場を3分の2まわったところで閉場のアナウンスが鳴りました。
会場を後にしようと外に出ると朝、下北沢で見た太陽が沈むところでした。
1009-41.jpg











スポンサーサイト
  1. 2009/10/09(金) 02:47:23|
  2. バイヤー&スタッフのブログ