NOCEの家具バイヤーズブログ 2009年12月18日 表参道 イルミネーション
FC2ブログ

NOCEのバイヤーズブログ

2009年12月18日 表参道 イルミネーション

今週は、先週までと違ってぐっと寒くなり
いよいよ冬の到来といった感じです。
クリスマスはやはり寒くないと盛り上がりません。
街にもイルミネーションが輝き、
その流れでついつい一杯となってしまいます。
週末、関東や大阪は晴れそうなのですが、NOCEのある札幌、
新潟はもちろん名古屋や福岡にも雪が降るとの予報が出ています。
個人的には雪が好きなので
「東京にも降らないかな」と期待してしまいます。

今週の新商品は、コンパクトなソファです。
LEM.jpg LEMソファ ブラウン
¥39,800

W147×D145(80)×H90(48)cm
張地:ポリエステル100%、中身:ウレタンフォーム、脚:スチール(クローム)
Made in China
※部分組立
◇他色グリーン、パープル、ブラック×シルバー

ちょうどブログの「中国出張最終回」の時にご紹介させていただいたものです。
11月の入荷予定が遅れてしまい今週になってしまいました。
デザインはただシンプルの一言につきます。
売りは機能とコストパフォーマンスだと思います。
張り生地には2トーンの折柄が使用されていて
これがこのソファの格を上げています。

さて機能をご紹介いたします。
オットマンは、当然ですが左にも右にも移せます。
1218LEM-1.jpg 1218LEM-1-2.jpg











また単体としてスツールとしても使えます。
そしてオットマンを本体につけて
ソファのシートとオットマンのシートを交換すると
システムソファになります。
1218LEM-2.jpg 1218LEM-2-2.jpg











これも左右で対応できます。
1218LEM-3.jpg1218LEM-3-2.jpg











ちょうどNOCEのTD7813Bと同じで、コストダウンモデルともいえます。
どこがコストダウンかといえば、全体の大きさとフレームの構造、
ポケットコイルを除いたことです。
脚もクロームで個人的には好きではありませんがコストはおさえられます。
そして値段。
ブログで49,800円と言っていたのですがこの間に強烈な円高が進み、
なんと39,800円(税込み)で売れることになりました。
つまり、最初から「値下げ商品」と言うわけです。
それなら「種明かしをしないで49,800円で売れば利益が上がるのでは」
という考え方もありますが、今のデフレ状況はそんなに甘くありません。
安く売れるギリギリをつけなければ売れないのです。
まさにオンタイムな商品で、
NOCEならではのスピードを活かした技といえます。
9月に開発した商品がもう店頭に並ぶのです。


ここのところ僕のブログは「なにか寂しい話ばかりで商品が売れなくなる」
と上司からお言葉をいただいたので今週は少し変えてみました。
ただ僕は寂しい話だとは思っていないのですが。

クリスマスも近くなり、街の灯りも盛り上がってきました。
僕の一番は表参道に11年ぶりに復活した街路樹に飾られた
イルミネーションです。
色々なイルミネーションが全国各地に出来ましたが、造形物ではなく
生活の中に存在し、雰囲気がいいのはやはりここだけではないでしょうか。
当時、やはりイルミネーションはここしかなく
「クリスマスといえばここ」という感じでした。
1991年から1998年の間、
日本のシャンゼリゼとして毎年冬に開催されていたわけですが、
混雑とけやきの木を傷めるとの理由から中止されていました。
当時、僕も見に行きました。
感動ものでした。
ただ最後のころは、冬の定番として定着しものすごい人と大渋滞で
「もういいや」って感じでした。
それでもなくなると少し寂しいものでした。
1991年といえばバブル経済が崩壊し、
それから1998年まであまり世相もよくなかったような気がします。
1998年は長野オリンピックの年でした。
といってまた寂しい話になりそうなので世相はやめておきます。

さて、イルミネーションといえばクリスマスでやはり今年も一番人気の
ハンドベルとベースのスラッピングのイントロで始まる「クリスマスイブ」です。
この曲実はかなり前にリリースされていたのですが、
1988年のクリスマスエクスプレスのTVCMで大ブレークしました。
遠距離恋愛中のカップルがクリスマスイブの日に会うというものです。
曲は少し悲しいのですが、物語はハッピーエンドでした。
個人的には、2作目の当時17才だった牧瀬理穂さんのものが好きです。
このころはバブル景気の最中でクリスマスイブの日はホテルを
「前の年のイブの日」に予約しなければならないというほどでした。
イルミネーションは「クリスマスイブ」のTVCMが終わる頃に始まったわけです。
その後2000年にまたTVCMは復活したのですが、
イルミネーションは終わっていました。
なんと、クリスマスイブとイルミネーションは連動していると思ったら
2回しかランデヴーしたことはないのです。
それでもやはりイルミネーションを見るとあの曲が浮かんでしまいます。

街路樹のイルミネーションが
1218-1.jpgのサムネール画像のサムネール画像










歩道に灯り
1218-2.jpg ベルだけが風のなかで響いている。
1218-3.jpg










去年のイブ
1218-3-2.jpg










走った道
1218-4.jpg 今年は歩いてる。
1218-5.jpg










今夜なら言えそうな気がしても
1218-6.jpg










君はもういない。
1218-7.jpg 街のクリスマスツリーが
1218-8.jpg







夜へと続く。
1218-9.jpg







2人でならすはずだった鐘
1218-10.jpg 今も小さく鳴ってる。
1218-11.jpg







(大きな鐘の音色)
1218-12-1.jpg1218-12-2.jpg
今週もなんか寂しくなってしまいました。
(撮影2009年12月10日表参道界隈)

スポンサーサイト



  1. 2009/12/18(金) 01:02:30|
  2. バイヤー&スタッフのブログ